FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

こんなもんかな?

またまたしばらく期間が空いてしまった。気がついてみればすでに11月も半ば近くなっている。「小国空軍機コン」はすでに完成作品をアップしている方もいらっしゃるというのに、こっちはさっぱり手もつけないままだ。これではまずいだろう。

ということで、ついに重い腰を上げて(というより据えて)いじり始めた。まずは、前回の操縦席にエッチングパーツのシートベルトを接着する。といっても、位置も何もよくわからないので、組立説明書の図のとおりに瞬間接着剤でぺたぺた貼るだけだ。まあ、こんなもんかな?みたいな…。
SBCA0589s.jpg
ちなみにエッチングパーツにはEduard2000の刻印が。

そして、操縦席を胴体に接着する。思ったよりもぴったりくる感じだ。
SBCA0590s.jpg
次は計器板を何とかせねば。これは透明シートに計器板の目盛や針が印刷されたヤツとエッチングパーツの計器板、さらにプラパーツがあって、重ね合わせて接着したりしなければならないのがかなり手間である。
というわけで、今日はもうここまで。疲れて根が続かんわい。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【 2011/11/08 21:48 】

Ro.37(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

最初から頓挫しそう…

とにかくやってみよう、ということで、ついに手をつけ始めた我がRo37。手始めに操縦席の周辺から組み始めるが、それらはこれで終了である。いや、落下傘ベルト(エッチングパーツ)を何とかしなければ。
SBCA0586s.jpg
機体内部色については困ったことにさっぱりわからない。ネットで調べても「第二次大戦中のイタリア機の機体内部色」なんて言われても雲をつかむような話らしい。緑が混じってるという人もあるし、イタレリのCR42に付属している写真集では明灰白色のようだしアメリカ陸軍機の下面塗装の色(ニュートラルグレー)のようでもある。適当な色で塗ってしまおう。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【 2011/10/28 00:04 】

Ro.37(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

「小国空軍機コン」参加?!

ゴータG.IIはデカールのトラブルで中断となり、なんだかハンパな気分のまま数日が過ぎた。作りかけの他のキットにもちょっとずつ手をつけてはいるが、なんだか気合いが乗らないのう。

 というわけでもないが、なんだかすてきなコンペを発見して、参加することにしてしまった。
profile.jpg

しかし、手持ちのストックの中で、この「小国空軍機」というコンペの対象となるキットは、なんとこれ↓だけ!すごい古色蒼然とした機体であるが、ちゃんと第二次大戦では実戦に参加しているらしい。(しかも被害も甚大だったらしい、って当然か…。)
SBCA0563s.jpg
それにしても見るからにやっかいな雰囲気のキットである。バキュームフォームの風防なんかいじるのは初めてだし、この写真には写ってないがエッチングパーツもレジンパーツもちゃんと?そろっていて、敷居の高さ満点なのだ。ということは、こういうチャンスでもなければ永遠にストックになってしまうだろうから、この際チャレンジしようと思いたったわけである。しかし…さて、どうなる?

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【 2011/09/20 23:47 】

Ro.37(完成)  | コメント(1)  | トラックバック(0)  |

久しぶりに買い物

今日、久しぶりに銀座~神田ルートをたどって来た。
まずは新装なった銀座7丁目のヤマハ銀座店へ。ここにはちょっと前にも一度来たのだが、なんだかオシャレなのはわかるのだがレイアウトがわかりにくくなってしまい、妙に楽譜とか探しにくくなってしまった。おまけに前回来たときには店員が変にお得意さんと話し込んでたりして狭い通路をふさいだり会計をないがしろにしたりと、とてもじゃないがここが銀座とは思えないようなお粗末な有様だったのだが…。まあ、今日はどうってことなかったか。何冊か本と、吹奏楽用の楽譜を買った。

 つづいては日本橋から靖国通りに入り、神田古書店街へ。といっても本を探すのではなく、いつもの模型屋さん「地球堂」へ。お目当てのアイテムは見当たらず、関係ないヤツを買ってきてしまった。ボックス写真のマーキングを見ればイタリアの飛行機ということはわかるのだが、どんな機種なのかよくわからない。Ro.37という飛行機。
CAW4N6NG.jpg

中を開けてみると、レジンパーツやエッチングパーツが入った手強いキットだ。
CA8GCK1L.jpg
しかもこの放射状のモールドはいったい何なのか。以前作ったHansaBrandenburgW29を彷彿とさせる簡易インジェクションなのであろうが。ちゃんと作れるかなぁ。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【 2010/08/10 23:36 】

Ro.37(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
≪ 前ページ  | ホーム |