FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

奥久慈探訪

 もうすぐ冬休みも終わりだし。どこかに行こう。韋駄天走りで。
朝9時半出発。不思議な雲が出ているので、ちょっと止めて、撮影する。
IMG_3992i.jpg

圏央道から常磐道に入り、那珂ICで降りて、さらに北上すると、最初の目的地に到着。
IMG_3993i.jpg
何と、納豆の専門店『舟納豆』というお店。中に入ると、納豆はもちろん、納豆のお菓子とかいろいろ売っていて、珍しい。様々な納豆の試食もできて、いろいろ買いこんでしまった。

次の目的地はここ。いったい何だこれは。ジブリアニメに出てきそうな洒落たレトロな雰囲気のお店?
IMG_3995i.jpg
中に入るとインテリアはこんな感じ。なんという不思議な空間。
IMG_3999i.jpg

で、目的のものはこれ。せいろそばと野草の天ぷら。信じられないような素晴らしいそばでした。
IMG_4001i.jpg
ここは『慈久庵』というお蕎麦屋さんだったんですね。接客も会計も調理も全部一人きりでやっている、という不思議なお店。混んでるときはお店に入るまで2時間待ちなんてこともある人気店らしい。今回は行ってすぐ中に入れたけど。でも、入店したのが13:50で、やたら待たされて、食べ終わってすぐ出てきたのが15:50!ちょっと時間かかり過ぎかもです。「蕎麦を食べに行くのが目的でゆっくりできる人」のためのお店ですね。


さて、四方が山に囲まれたここでは日が暮れるのも早い。本日の遠出の最後に、廃校になった小学校がロケに使われたりして名所になっているというので、見に行った。この校舎は県だか市だかの有形文化財になっているという。私が卒業した小学校もこういう校舎でした。懐かしい。
IMG_4006i.jpg

それから来た道を戻ってみると、常陸大子駅前に蒸気機関車が保存されている。早速ロータリーに入り込んで撮影した。とても丁寧に保存されているC12だったけど、炭庫が上に増設されていてちょっと不格好だった。まあ、蒸気機関車の場合はそれも味なんだけどね。
IMG_4024i.jpg
で、最後は道の駅で軍鶏のオムレツとか鶏皮焼とか食べて帰ってきました。シャモはすんごく歯ごたえありますね。

帰ってきたのは20:30でした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2018/01/08 20:43 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

茂木・ツインリンクもてぎにて

 ツインリンクもてぎというところに、クラシックカーのコレクションがある、とだいぶ前に小耳にはさみ、見に行きたいな~と思っていたので、見に行った。レーシングコースとかあって、そういうモータースポーツのための施設らしいのだが、クラシックカー好きだからな~。と、特に何も考えずに行ってみたら、ホンダの歴史に特化した博物館だった。ちょっとイメージ違ったかな~。
 でも、一番面白かったのは、ASIMOだったね。初めて実物を見たのだけれど、えらく滑らかな動きだったのが感動的だった。だって、スターウォーズに出てくるC3POよりも人間っぽい動きをするじゃないか。大したものだ。

 さて、2階3階に上がってみると、レーシングチームの歴史とか4輪2輪まとめてホンダ車の歴史とか。懐かしいものも結構いっぱいあってしかもピッカピッカに整備されている。新品の時よりもきれいなのではなかろうか。

よくプラモデルになっていて、実車よりもプラモデルのほうが親しみがあるやつだ。
IMG_3980i.jpg

こっちのロータスはもっとプラモデルになっていた。
IMG_3982i.jpg

こっちは、ロータス78の時と同じカラーリングとマーキングがとても魅力的であるが、JPS(ジョンプレイヤースペシャル)ってタバコの銘柄なんだよな~。
IMG_3983i.jpg

わが永遠のあこがれのマシン、CB750Fourが…。一度だけ貸してもらって、10分ぐらい乗り回したことがある。ものすごく重たい道具であるが、パワーが入ったとたんにものすごく軽くなる。そういう独特の感触は本当にすごかった。
IMG_3985i.jpg

CL250があった。これ、実は一度買おうとしたことがある。ある時(昭和50年)パンクの修理に立ち寄ったバイク屋の隅っこにほこりをかぶっておいてあった。で、バイク屋のオヤジに、
「これ動くの?」
と聞いてみたら、
「動くよ~。ついこの間まで息子が載ってたんだから、大丈夫だよ。」
「いくら?」
「2万でいいよ。」
「じゃ、今度来るね。」
その後、周りの人に止められて、買うのやめちゃったんだけど、もしもこれを買っていたら、今頃自分はどうなっていたんだろう、と思わずこの、40年前の人生の一場面を思い出してしまった。
IMG_3986i.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2018/01/03 20:55 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

犬を連れて旅行→伊豆半島2日目

犬を連れてのお泊り旅行もいよいよ二日目。でかい犬たちとの交流も、我が家の犬ともども多少は慣れて、楽しく語らいつつ朝食もいただき、(いや、ここの料理はなかなか素晴らしかった)、チェックアウトぎりぎりまでのんびりしていよいよ出発。

本日のメインは「伊豆テディベアミュージアム」でございます。
IMG_3747i.jpg

結婚式を列車の中で行うという、ナイスなディオラマ。いい雰囲気です。
IMG_3746i.jpg

2回は企画展ということで、となりのトトロ特集だった模様。この「猫バス」はほぼ実物大かと。
IMG_3721i.jpg

さらに、コマに乗った大トトロも、こりゃ本当に実物大?
IMG_3743i.jpg

 で、そのあとは、野菜直売だとか、いろいろ回りながら帰ってきた。野菜直売場の裏のほうに、売れ残った何かの苗木が打ち捨てられていて、そのてっぺん(目の高さ)に立派なシロスジカミキリが二匹もいたのにはちょっと驚いた。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2017/10/01 23:53 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

犬を連れて旅行→伊豆半島へ!

犬を連れて出かけるには、そういう場所を選ばねばならないですね。泊るところからが第一に重要。というわけで、今回は伊豆半島に向けて出発でございます。

まずは伊豆山神社。御朱印いただいた。
IMG_3701i.jpg

続いては伊東マリンタウンというところで、
IMG_3704i.jpg
伊東高原ビールというお店で「漁師めし」
IMG_3705i.jpg
さらに、遊覧船でちょっと沖合に出てみると、カモメが船についてくる。
IMG_3707i.jpg

犬と一緒にお参りができるという神社。神祗大社。
IMG_3709i.jpg
御朱印もいただいた。
IMG_3710i.jpg

泊ったところはペット同伴可のプチホテル。
IMG_3712i.jpg
こ~んな犬や
IMG_3713i.jpg
こ~んな犬や
IMG_3714i.jpg
こ~んな犬ばかりで、
ウチのチワックス(体重3.8㎏)では相手にならない。夕食の時にはこいつらが吠えるたんびに小便を漏らして、テーブル席の下が洪水になってしまった。まったく迷惑かけて。
 でも、この連中も、あまり躾がよいようには思えなかった。前回初めて犬を連れて「お泊り」に行った那須のプチホテルではこういう行儀の悪い犬(人様が食事中にやたら寄ってきたり吠えたりする)はいなかったので、世の中そんなものかと思っていたコッチにとってはちょっと期待外れではあったな。しかも図体がでかいから存在感あるというか、やっぱりそばに寄ってこられるだけでもちょっと身構えちゃうし、吠えれば吠えたで、ぎょっとするような声だ。なんか、怖い。

テーマ:ワンコとおでかけ - ジャンル:ペット

【 2017/09/30 22:59 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

そうだ、軍艦を見に行こう!

 今日のテーマは、「そうだ、横須賀に軍艦を見に行こう!」でございます。海上から横須賀軍港を見られる遊覧船があるというのを最近知り、興味津々だったのです。そして、期待に違わぬ超ド迫力のツァーでした。

 やはり港ですから、どんな船がいるかはその日次第だな~と思っていたのですが、なんと驚いたことに、最新鋭の「いずも」と「ひゅうが」という2隻の航空母艦(嘘です。「ヘリコプター搭載護衛艦」ですね)が並んで停泊していたことでしょうか。有料道路の出口付近から港が見えるのですが、海面よりもものすごい迫力で、まったくすぐそばに、巨大なビルディングのような、「いずも」の艦橋が見えてくるというのは、すごい興奮ポイントじゃないだろうか。
IMG_3639i.jpg
 空母が二隻、遊覧船に乗る前から、岸壁から見えているんだもんね。信じられない光景です。

 出発時刻10分前に接岸した遊覧船。カラーリングも外連味なしのシンプルさ。
IMG_3641i.jpg

 護衛艦「いずも」の全景。昔の日本海軍の空母「加賀」よりも全長で勝っているという超大型艦がこんなに目の前で見られるなんて、チョー感激である。なんだか高校生だったころお年玉を利用して見に行った初場所で、横綱琴桜を間近で見た時のような感激に近いもの感じてしまう。
IMG_3643i.jpg

 さて、わが座乗せる遊覧船が出発してほどなく、入港作業中の潜水艦が進路上を横切るという大ハプニングが!なんとも素敵な光景じゃないか。
IMG_3646i.jpg
こっちが合図の汽笛を鳴らしたもんだから、汽笛のすぐそばにいた自分たちはびっくり仰天である。

 こっちはアメリカ海軍のイージス駆逐艦。何やら艦橋に足場が組んである。横須賀は海上自衛隊とアメリカ海軍が共同で使っている軍港なんですね。ちょっと前までは原子力空母「ロナルドレーガン」が見られたということだが、今は風雲急を告げる日本海に出動しているので、留守で残念。ということだ。
IMG_3656i.jpg

 これは大湊を母校とする護衛艦「すずなみ」。スマートでかっこいい艦形ですね。磁気機雷対策で、艦体に付着した磁気を除去している作業中なのだそうな。日本周辺の海にはいまだに大東亜戦争当時の機雷が残っているということだ。
IMG_3660i.jpg

 知っている人は知っている、海上自衛隊の機雷除去技術は世界最高である。その技術を実現させた木造の掃海艇。ちょっと前に引退して、今は解体を待っている状態だそうな。今では木造船は職人がいなくて建造できず、新しい掃海艇はプラスチックでできているという。
IMG_3677i.jpg

 で、マジすごいじゃないですか!空母「ひゅうが」がこんなに間近で見られるんですよ!本当、信じられません!。遊覧船のガイドさんも言っていましたが、ひゅうがは母港が舞鶴なので、いずもと一緒に2隻の空母が同時に見られるなんて極めて珍しいことなんだそうです。
IMG_3689i.jpg

 さて、たったの45分間の軍港巡りも終わりの時を迎え、仕方なくそこから離れて、ネイビーバーガーを食べよう!ということで「どぶ板通り」というところに入っていく。名前はキッタナイけど、まあそれなりに洒落た街並みではあります。道端の排水溝のふたがトランペットの模様になっているなんて、結構ポイント高いじゃありませんか。
IMG_3698i.jpg

 ガイドブックで一番人気の高い「ツナミ」というお店に入り、一番シンプルなハンバーガーを頼みました。これ、マクドのハンバーガーの3~4個分のボリュームが有ると思います。お店で食べていても、アメリカの兵隊さんが2つ隣の席に座っていたりするので、アメリカサイズなんでしょうかね~。すんごく腹一杯になりました。
IMG_3699i.jpg

 で、帰路につきました。なんと充実の一日ではありませんか。
【 2017/09/25 20:07 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

ドクターヘリ見ちゃった!

期末試験前の部活停止期間なので、そばを食うだけのために軽井沢へ行った。高速道路は混んでたから254号とかいろんな抜け道みたいなのを伝わって藤岡ICまで行って、そこから一路軽井沢へ。
 んで、美味しいお蕎麦屋さんがあるのを見つけたので、そこにリピーターで行ってお食事をして、帰りがけに18号碓氷バイパスを帰ろうと思ったら、シマムラがあって、家内が寄るというので、駐車場で寝ていたら時ならぬ轟音が!そもそも隣が消防署なので、出動する消防車や救急車がいきなりサイレンを鳴らし始めるので、静かな高原地帯と思いきや、意外に賑やかなんだよな~。
 で、その轟音ですが。何事ならん、と椅子の背もたれを起こしてみてみると、目の前に!
IMG_3140i.jpg
これですよ。間近で見るの初めてだからびっくりしました。

さらに帰りも下の道を進んでいくと、富岡のあたりか、以前に通りかかったときも気になってた古げな建物があったので、今日は近くまで行ってその正体を探ってみた。
IMG_3150i.jpg

なんか、「碓氷社」とかいう会社の社屋で、明治時代に建てられてそのままの状態を保持している、という、市の重要文化財の建物らしい。外壁なんかきれいに補修してある感じだけど、なんだか歪んだ感じのガラス窓とか、レトロ感満載の建物です。
IMG_3143i.jpg

 それから、あっちこっち買い物しながら帰宅しましたとさ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2017/02/25 22:29 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

新年早々宝塚花組公演

 ちょっと早く着いたので、その周辺を回って、もし初詣ができるならしようと思ったのだが、増上寺とか、いくつかのスポットを回ったけれど、人がメッチャたくさんいてごった返していて、すっかりへこたれて戻ろうとしたら、信号待ちの時にこんな写メが取れたとはめっけもんじゃないか。お上りさん気分満点だが。
IMG_3029i.jpg

 いつものように日比谷公園の地下駐車場に自動車を入れて、劇場まで歩いて行ったら、こんな光景を見かけた。松の内ももう終わりなんだね。
IMG_3031i.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2017/01/07 23:30 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

今年の厄落とし

今年は、ここには書かなかったが、不快なこと、腹立たしいこと、ついてないことがあまりにも多すぎた。
そういうときの神頼みではないが、気分転換に出かける物見遊山さえもやってる暇がなかった。だから余計に良くないことが立て続けに起きている、という風にしか思えなくなった。
で、昨日で年内の部活が終わったこともあり、佐野厄除大師へ向けてGO! だ。



10:30出発。朝から何も食ってない。腹が減ったが羽生SAが混雑で入れないので、次の佐野SAまで行ってしまってブランチ。で、お約束の心変わりで、やっぱり行き先を「日光」に変更。そのまま東北道を北上し、日光方面に行ってしまう。13:00、中禅寺湖畔に到着。

なんと寒々しい光景であろうか。しかも本当に寒い。山の形はとてもきれいである。
IMG_2982i.jpg
湖面の雰囲気は「ツメタイ」としか言えない。
IMG_2983i.jpg

立木観音で有名な中禅寺。山門の写真を撮ろうとしたが、太陽の位置が低くて光線の下限がさっぱり駄目である。
IMG_2980i.jpg

 さらに進んで二荒山神社へ。
IMG_2995i.jpg
奥の院への登山は5月5日まで禁止。門だけ見て帰ってきました。
IMG_2990i.jpg

帰りに九兵衛うどん屋さんでもつ鍋を頼んだら、とってもおいしかったです。実にあたりでした。
めっちゃ幸せな気分で帰ってきました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2016/12/29 22:04 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

基本的に軽井沢を見直す

 朝の八時半に出発して、十時ちょうどぐらいに到着。旧軽井沢の大通り。マイスター軽井沢というクリスマス専門店でなにかこう、新しくクリスマスグッズを買いたかったわけです。ここのところ休みの日はひたすら大掃除で、家の片付けをしまくり、大量のゴミを出しまくり、トドメは二階の遂に逝かれてしまった電子ピアノを分解して昨日の朝から他の不燃物と一緒に清掃センターに持ち込んで(全部合わせて140㎏)ヘトヘトになって午後一杯爆睡。もう、このくらいのことはしてもいいよね。
 でもここのお店のは、いいものもやたらあったけどお値段が良すぎる!で、キャンドルとお皿と小さいオーナメントだけ買って出てきた。またこようっと!
IMG_2885i.jpg

 それから中軽井沢の方に向かい、18号沿いにあるお蕎麦屋さんで天せいろを食べました。このお蕎麦屋さんは何回か通りかかっても全く興味なく通過していた店なんだけど、食べログみたいなので見つけて行ってみたら、マジ今まで経巡った中でも最上位に位置づけできる素晴らしい蕎麦です。どうも、軽井沢周辺には素晴らしい蕎麦屋さんがかなり多いらしい。知らんかったわ〜。
で、あとは野菜直売所なんかをめぐって16:00には帰宅した。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2016/11/27 21:59 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

諏訪大社にLet`s Go !

 前日から、今日は諏訪大社に行くことに決めたのだ。固く固く。なんだかそういう気分になったのだ。以前行った時には、まだ御朱印をもらうというのを始めてなかったし。

 ということで朝7時近くなって出発。このぐらいで出ればよい時間につくであろう、と思っていたら、圏央道から中央道に出るところ(八王子JC)ではすでに渋滞。でも相模湖を抜けたら、その先はスムーズでありました。10時ごろには到着。

お社に通ずる門。閉じています。通常は右横の通用口みたいなところから入る。
IMG_2634i.jpg

本殿の前の拝殿。
IMG_2631i.jpg

 本殿。前回来たときは建て替え中で、完成予想図を描いた幕で覆われていた。それも完成して、素晴らしいことだ。たまたま地元の消防団の人たちがお払いに来ていた。巫女さんたちもいたけど舞の奉納はなかったので、ちょっと残念。そういえば、神楽殿にどでかい太鼓があって、元旦の朝だけたたくというが、どんな音がするんだろう。
IMG_2632i.jpg

そのまま秋宮へ行く。諏訪湖のほとりを10キロほど北上したところ。
IMG_2635i.jpg

拝殿とか、いろいろ。ここでも消防団の方々がお祓いをしてもらっていた。ちなみに、ここの手水は冷たいが、すぐ横に温泉の手水があって、「やけどに注意」とある。触ってみたら、本当に熱かった。
IMG_2637i.jpg

そのあと、養命酒の直営店、というとってもおしゃれなところでおいしいものを食べて、諏訪湖を自動車で一周して、タケヤ味噌の工場直売店?で豚汁とゴマみそソフトというのを食べて、超満足して帰ってきました。

19:00から自治会の会合があるので、遠出した割には早く帰ってしまったのです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2016/07/02 23:12 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
≪ 前ページ  | ホーム |  次ページ ≫