FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

週末は大会

 土日は「通信陸上大会」の市内予選会で一日中役員として、出ていました。主担当の顧問は他にいるんだけど、こっちはそういう大会の生徒引率要員兼審判などの役員としてかり出されているわけです。

 5月というのに真夏を思わせる炎天下のグラウンドで、旗を持って延々と突っ立っているのはツライ。帽子を目深にかぶり、UVカットのサングラ ス、肌の露出部には日焼け止めを塗りたくって完全装備。こうしていると、地球という星はもはや人間に優しくなくなったんだなぁ、と感慨も一入、汗もひと 塩。
競技によっては、ゴール地点の高い鉄塔のてっぺんに登って全体を監視するのだが、高いところが苦手な私としては、足がすくむ。誰かが鉄塔の足を触って通り過ぎるたんびにユサユサ揺れるので心臓バクバク。(もう3年目なので慣れたけど)

 それなのに、うちの陸上部と来た日には、何とも気合いが入らず、情けない。どのレースもどのレースも、ほとんど予選レースでも真ん中以下で敗 退。ある1年生で、1500mで決勝に残ったのがいたんだけど、「決勝進出」と聞いたとたんに「ボク、足痛いから棄権する…」と言い出す根性のなさ。もっ と気概を持てよ!!男だろ!
 その中で、一人だけ、400mで決勝に残り4位入賞、と気を吐いた3年男子がいた。彼に、こんな取り柄があったとは嬉しい限りだ。しかもゴール後の汗と興奮の混じった喜びの笑顔のすばらしさ!人が輝く瞬間というのは本当に見て いて心躍るものがある。

 結局そういう美しい姿はほとんどよその学校の生徒に任せ、こっちはヘトヘトにへばって帰宅。しばらくアルコール抜きの生活をしていたので、今日ぐらいは夕飯の時にビールぐらい飲むか、と思っていたのだが、買って帰るのを忘れて、お流れ。なんだか不完全燃焼の週末でした。
スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2007/05/28 19:54 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 本当に変な天気 | ホーム | カラス続報 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |