FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

いやがらせとしての盗難

 先日、近隣の市のある中学校で盗難事件があった。夜、職員室に賊が侵入したのだが、盗られたものが恐い。職員の机の中にあった現金というのなら、たまに聞くことなのだが、同時に生徒の家庭調査票がやられたというのだ。「家庭調査票」とは、子供を学校に上げた人ならわかると思うが、生徒一人一人の名前・生年月日・住所・電話番号から、家族構成や親の職業・趣味特技・自宅周辺の地図などまで書いてある上にその生徒の顔写真が貼ってあるという例のあれで、4月当初に新入生は新しく書き、在校生は一度返却されて変更点を追記するヤツだ。

 そんなものを盗ってどうするのだろう。かなり以前から、卒業アルバムの住所録など、名簿みたいなものが闇世界で取引されるようになり、アルバムに住所を載せるのをやめるとか、クラスの緊急連絡網を発行しないとか、学校でもさまざまな対策が取られるようになっている。それでも、親が留守の家に電話をかけて、言葉巧みに子供から級友の電話番号を大量に聞き出す、という事件は未だに頻発している。そういう闇世界に出回っていくのだろうか。それとも、かわいい女子をピックアップしてストーカーでもするのか。(だとしたら深刻だ。)

 もともと何年か前から、帰宅途中の教師の車を狙って成績表やその原簿などを盗む車上荒らしも大変増えている。中には自宅に盗みに入られて、成績 処理関係のものを盗まれたという事件もあった。これなんかは個人情報が流れていくという他に、影響があるわけでもなく(あるのかな?)まさに学校憎しのいやがらせでしかない。このごろでは、教育委員会も業を煮やして、そういう個人情報関係のものの盗難にあった教師にペナルティを課すようになってしまった。
 物理的に絶対に勤務時間内に終わるはずのない仕事を常に抱えていて、残業代も出ないシステムなのに夏至の日でも真っ暗になるまで仕事をし、挙げ句の果てに風呂敷残業を持ち帰る真面目な教師がなぜそんな目に遭わなければいけないのか。

 結局、この「窃盗」は金が主たる目的ではない。「いやがらせ」であり、愉快犯である。家庭調査票が盗まれた学校では、それを新しく作らなければならないし、そのために地域の親たちに与える不安だって馬鹿にならない。我々の学校でも、「家庭調査票」はいつでも見られる場所から鍵付きの倉庫に移された。何のために存在するのかわからない。しかも、退勤するときはめいめいの机の引き出しに鍵をかけることになった。面倒くさいったらありゃしない。
 世の中全般に言えることだが、何かというと学校は悪者扱い、学校は批難すべし、という風潮がドブ泥の臭気のように日本に漂っている。学校に対してよからぬ思いを持ってるヤツがいっぱいいるのはわかるけど(そういう自分も親の立場としては激しく持ってるからね)、それが仕事の足を引っ張る、このようなモーメントに結びついているように感じるのは私だけであろうか。
スポンサーサイト



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

【 2007/05/23 19:50 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< カラス続報 | ホーム | 寝るのが恐い >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |