FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

糖質制限で20日過ぎた。

 5月初めから開始した糖質制限による食生活。糖分・炭水化物以外だったら何をどんだけ食ってもいい、という引き文句(もちろん真実ではない)に乗せられて、勢いで開始したところ、すでに2㎏減量したぞよ。しかも全然努力もしないで。酒はビール・ワインをウィスキーに変えたので、まだ慣れないが。
もちろん、食う物の内容は全く変わった。主食は豆腐に油揚げ、炒めたもやし。スライスオニオン、なんてことも。昨夜の晩餉も主食なしでゆでたお肉のレタス巻き。間食も、コーヒー(コーヒークリームだけ入れる)片手に糖質オフのチョコレートにミックスナッツをボリボリ、ってかんじ。これだけ読むと、まあ味気ない、と思う人も多かろう。
 ところが、そうでもないんだな、これが。第一、根本的に食欲が落ちる。食べ物に対する欲求そのものが薄れるようだ。腹が減った、と感ないのである、妙に。だから、給食なんかも、生徒が食べまくっているのを横目におかずだけ食べているのがそう苦痛ではない。時々、肉ジャガをおかずに御飯を食べる、とかスパゲッティミートソースとか、どうにも炭水化物から逃れられないメニューもあるが、なんだかそういう、かつてだったら魅力的な物にあまり食指が動かない。にもかかわらず、なんだか頭もさえてるようだし、体調がいいのだ。先日も書いた通り、糖質(炭水化物-食物繊維)は人間という動物(種)には必要のない物だったのでは、という印象が続いている。

 結局、これが日本で流行らないのは、ひとつには「薬屋さんが困るから」であり、二つ目には「お米が売れなくなって農家が打撃を被るから」なのではないか。つまりあくまでも政治的な理由であって、医学的あるいは栄養学的な理由ではないのかも。何しろ、(我が理解したところに寄れば)「糖質制限」とは人類が農耕を始める以前の食生活に戻るということであり、体質改善でもましてやダイエットでもなく、むしろ「体質改造」といってもよい行為である。ということは、これが一般的になってしまっては日本の一次産業そのもののあり方にも変化が要求されるような事態に陥りかねない、ということかな。

 ま~だ開始してから日が浅いので、この先どうなることかわからないけどね。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2012/05/20 22:10 】

糖質制限について  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 楽しそう? | ホーム | 常磐線 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |