FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

古い置き土産

今年1年生の担任としてあてがわれた教室の床、特に黒板の下とか配膳台が普段置いてあるあたりが、なんだかキタナイ。しかも何となくベトベトする感じで、歩くと気持ち悪い。当初、あんまり気にしてなかったのだが、以前から気になっていたことがあった。
その1
 かなり前に同僚だったある先生が、やっぱりあてがわれた教室の床が汚くて、
「ぜってーゆるせねー!」
と日頃からわめいており、
「俺のクラスにはワックスなんか塗らないで、毎日水拭きだ!こんな汚い部屋、我慢できるか!ピカピカの部屋にしてやる、見てやがれ」
で、掃除の時間にはクラスの生徒と一緒にひたすら水拭きをしていたこと。

その2
 「プロ教師の会」の本(別冊宝島)の中に、
担任の教師の中には、
「生徒の自覚を待つ」
というのを金科玉条とし、何もかも全くの放任、というクラス運営をする者がある。まわりから何を言われても、掃除はやりゃーしない給食は早い者勝ちの取り放題、食い物を乱暴に奪い合って、メシでも汁でも床にこぼれたのを踏みつぶし、あげくクラスが廃墟のようになってしまっても、
「生徒の自覚を待つ。」

というような記述があったこと。こんなクラスはもちろんクラスの人間関係はメチャメチャでイジメもグループ間抗争も激しく、弱肉強食の殺伐とした空間である。この話は昭和60年代のことのようだが、現在こんなことをしたら、よくてもクラスの7~8人は不登校になるであろう。

で、あるとき、やっぱり床が気になって他のクラスと比べてみると、何とうちのクラスだけ異常に汚いんじゃないか!
そう思って、放課後に濡れ雑巾で床の一部を磨いてみたら、この通り
DSC_0196s.jpg

右側が拭いたところ、左側がこれまでの現状である。黒い汚れは言わずもがなだが、もちろん御飯のなれの果てである。ホコリとワックスと御飯が混じって真っ黒になってワックスで塗り込められているのだ。

 つまり、上述の「自覚を待つ担任」の一人が、あるときこのクラスに君臨していたのであろう。そして、生徒はついに自覚することなく、進級していったというわけだ。そして、キタナイ床はそのままに残され、きちんと掃除されることもなく、何年も経ってしまった…。そういう欠陥人格の担任が床掃除なんかするわけなく、その後の生徒数減少で教員も減ったから教室掃除の監督もかつてのように担任ができるわけでもなくなり、これらの汚れは何年も放置されてきたのであろう。
 頭に来たぞ!これ、キレイにしてやる!と思って、ここ何日か、放課後一人で床を磨いています。生徒は使えません。教室の掃除の監督は自分じゃないし、クラスの連中はみんな先を争って部活に飛び出しちゃうからね。ま、単なる自己満足かも知れない。

 それにしても、かつていたこの手のメチャメチャ教師はずいぶん減ったと思う。30年前の生徒から見ると、今の中学校は、パラダイスだと思うよ、それなりの突っ込みどころは相変わらず満載だけれども。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2012/05/15 01:19 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< ゲリラ豪雨と地震 | ホーム | 教育が悪い >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |