FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

約束違反

 準備登校があった。新年度の1日前に在校生に登校させ、学校を掃除して、入学式の会場を設営し、新しい教室の準備をする。そして、職員の転出入(ウチの学校では部活動の顧問も)を在校生に紹介する、けっこう大事な1日だ。
 さて、朝の職集で教頭(となりの市から転入した新米教頭)が、
「呼名しますので大きな声でハイといって、新年度の心意気を生徒に示してください。」
というので、その教頭へのご祝儀の意味も込めて、よっしゃ、でかい声で言ってやる!と心密かに覚悟を固めた。
 ところが、いざその場(体育館で新2・3年生が全員整列して座っている前に出ていく)になってみると、みんなして蚊の鳴くような声で返事をしてやがる。なんじゃいな、裏切り者め!と怒りがふつふつとわき上がってきたもんだから、最後の方で教頭から
「吹奏楽部、petchuu先生」
と呼ばれた瞬間に
「はいっっっ!!!
と力の限りでっかい声で(多分予定の声量の5割増し?)返事してやったら生徒から喝采をもらったぜ。ざまみろ!

 で、その日の夕方、すべり出し(飲み会)だったのだが、その席で俺が
「みんなズルいじゃないですか!」
と文句を言ったら、みんなシカトしやがって、中には
「いや、あれは僕が返事しようと思ったらすぐに次の人の名前が呼ばれちゃって…」
とか言い訳するのがいるが、その方がまだ良心の痛みを感じてるのかな、という反応である。その中で、今年新任で赴任した若いのが
「いや、入学式の時こそは、絶対大きい声で、petchuu先生の10倍の声で、絶対返事します!約束します!」
なんて決意をいっていたのもかわいいじゃありませんか。でも、俺に対抗するなんてちょっと何年か早いんじゃないかな~、なにしろ俺は今月、「オペラ歌手」としてデビューするんだからな、役者が違うんだぜ!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2012/04/06 23:55 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 桜は間に合った | ホーム | カウンター >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |