FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

学年リハーサル

 今週は合唱祭の学年リハーサルがあった。1年のは熱でダウンしたので見られなかったが、2年生(昨日)、3年生(今日)と見てきて、まあ、ようございました。
 何しろ去年は前年度のしょうもない先生の後始末で伝統という名の悪い習慣をキレイに掃除しようとして3年生と反目し、連中が言うことを聞かないもんだから全然思ったようにいかず、誰がどう聞いてもド下手くそな合唱しかできなかったのだが、今年はどういうわけかそういう雰囲気が一掃され、みんな異様に素直なのだ。そして、その甲斐あって2年生も3年生もなかなかよい声で歌っている。今日の3年の学年合唱なんかは、他の教科の先生では文句の付け所が見つからなかったであろうな。かなりボリュームのある声量だったし、音程もけっこう確かだったし。だが、クラスに別れちゃうと男(特にテノール)の音程が崩れかける。全く度胸のないやつらだ。
「センセ~、3組うまかったじゃないですか!!どうすればいいんですか??」
なんて、かなり(内心取り乱して?)聞いてくるライバルクラスの女子なんかもいて、合唱祭のムードもずいぶん盛り上がってきた。
「センセ~、正直どこのクラスが一番うまいんですか??!!」
というのもかなり頻繁にされる質問だが、これには
「俺の立場では言うわけにいかない。」
とキッパリ断るのが大事である。うっかり言っちゃったりすると絶対にあとで大問題になるのだ(今まで何回か経験した)。
 とにもかくにも本番は来週の水曜日。練習できるのもあと3日である。もうちょっと練れるといいかも。何にしろ今日の3年生学年リハーサルに関しては、余は満足である。

 ところで、我が息子が今、地元の中学校に教育実習で行っている。彼によると、そっちの合唱祭の方は(音楽教師の指導力に問題があって)かなり大変なことになっているらしい。聞くだに悲惨な話ばっかりで、音楽以外の教師はみんな頭を抱えているというのだが、どうなってしまうのか。所変わればいろいろだのう。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2011/10/27 23:50 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 最初から頓挫しそう… | ホーム | どくとるマンボウ >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |