FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

イタリアンはフィーネ(何の言葉じゃ?)

 よし!今日は終わらせるぞ!と決意して、夕刻始める。補助翼の操作索の部品とか風防とか、最終的に残った部品なんかを接着し、さらに動翼のスジ彫りにスミ入れとかしてみる。
SBCA0528s.jpg
もともと少ない張線はおととい張ってしまったので、今や話は簡単。今回選んだマーキングは、戦闘爆撃機仕様なので、下翼下面に爆弾架なんかもつく。物々しいね。
SBCA0529s.jpg
 ちなみに、このキット最悪の難所は、プロペラですよ!何と、プロペラブレードが裏返しです。結局、3枚のブレードをいったん切り離し、もう一度接着し直す、といういやな作業が付属しちゃうのです。それにしても、何で飛行機のキットって、時々ブレードが逆のヤツが存在するのだろう?1970年代末に制作したエレールのBf109GとかKのキットなんかも裏返しだったので、そのときはプロペラの軸を接着し直していたが、今回はスピンナーの関係で無理だったので、ちょっと面倒でしたね。

その後順調に作業は進み、ついに21時、完成せり!
SBCA0531s.jpg

以下は、恒例の(いつ頃からだい!)写真撮影。右サイド。
SBCA0533.jpg

左サイド。
SBCA0534.jpg

翼下に装備した爆弾は「迫力がある」といいたいところだが見るからに重そうである。やっぱり元々が軽戦闘機だけあって、爆装したお姿は様にならない。
SBCA0535.jpg

 でもまあ、できたぞよ。今年に入って第6作目である。
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【 2011/08/24 23:32 】

FiatCR42(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< やっと棟上げ…すごいでかさ! | ホーム | やっぱりイタリアン… >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |