FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

かわいそうなプラモデル

 我が家の歳末の年中行事であるところの大掃除が現在進行中である。今日は先月末の日曜日に行われた合唱祭の代休のため仕事は休みなので、時ならぬ4連休の3日目だ。

 さて、その家庭において毎年勃発する問題、それは
「オトーサンの荷物って多すぎるよね
というごうごうたる非難である。仕方がないよね、結婚するより前からの趣味であるところのプラモデルにしてもNゲージにしても、道具も資料も完成品も仕掛品も、一切合切持ってきてしまえば、家のありとあらゆる場所に収納せざるを得ない。最初のうちはそれでもよかったのだが、結婚して四半世紀も過ぎてみれば、ものは少しずつ増えてきておいそれとは減量するわけにもいかず、子供の持ち物だってどんどん増えてくる。以前は
「捨てるぞ!」
と叫んで(模型関係を除いて)何でもかんでもゴソッと思い切って捨てたりしたものであったのだが、せっかく家のために努力したのにそれが逆に
「オトーサンは人のものなら何でも捨てるくせに自分のものは絶対に減らさないんじゃない
というあらぬ非難となって、それがどんどん嵩じてくるのだからたまらないじゃないか。家が狭いんだからしょうがないんだぞよ!

だが、もう仕方がない。少しは減量していかなければならないであろう。というわけでその第一弾として、これまでため込んだプラモデルの中からずーっと作らない奴とか、買ったはいいもののとても難しくて作れそうもないものとかをまとめて10個ほど、練馬にある中古模型屋さんへ売りに行くことにした。で、国道254号を南下して、無事到着。すると、店長が、
「中の袋を開けちゃった奴はお引き取りできないんですが…」
とやな予感のすることをおっしゃる。でも結局、10個中8個は引き取ってくれました。総額1020円なり。ま、ブックオフのプラモデル版だな。こんなモンでしょ。
 で、引き取ってもらえなかった模型は以下の通り。

その1:ラボーチキンLa-7(KPモデル)
SBCA0239s.jpg
このメーカーのキットはデカールが弱いらしい。実際、このキットのデカールも完全に死んでいる。
SBCA0240s.jpg

その2:アルクエンシェル?(フランス語読めません)(エレール1/75)
SBCA0241s.jpg
やっぱりデカールは死んじゃっているが、これはけっこう珍しそうなアイテムなのではないのか?
SBCA0242s.jpg
 それにしても、これら2点のプラモデル、可哀想というか、可哀想すぎる!結婚するより前だから、もはや30年近くいじられることも、まして作られることもなく放置され、挙げ句の果てに中古模型屋さんにまで引き取りを拒否されるとは…。
 ということで、これはワタシが作ることにしました。ものには魂が宿る。
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【 2010/11/22 19:41 】

プラモデル  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 松本詣で | ホーム | 基地外になりそうになる音楽 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |