FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ふざけた授業参観

 意味わからんっての。1年  組!親が見に来てるってのに、なんという行儀の悪さ。特に男。おしゃべりは止まらんわ、窓から体育の授業に見とれてるわ、全くやりたい放題だ。しまいに、合唱練習をしている最中に、誰かが歌詞を替え歌にして、それを聞いた連中が笑い出しちゃうんだから、困ったものだ。100%悪いとは言わんが、時と場を考えてもらいたいものだ。さらに、男女の二部合唱だというのに、しっかり女子につられて同じことを歌っているのに、
「こっちは間違ってません、間違っているとすれば女子の方です!」
と強弁する始末。それも、そういうやりとりがこれでもう2回目なんだから情けない。全然反省がないんだな。参観している保護者も笑っていた。どういう笑いなのか、子供はわかっていないであろう。ウケたぐらいに思って、かえって喜んでるんだろうな。

 3年生は1時間目だったからか、保護者の参観も少なく、音楽室の前の廊下から一人だけお母さんがのぞいていたが、
「中へどうぞ」
といったらどこかへ行ってしまった。生徒が
「センセー、逃げちゃったじゃないか!」
なんて言っているのもなんだかよくわからん。「逃げちゃった」のがうれしいんだかガッカリしたんだか、微妙な年頃なんだな~。

 3時間目が終わって、今日は清掃がないので、一斉に帰りの会兼音楽会の練習の時間となった。学校中が合唱につつまれる、どこの学校でも音楽会前の恒例の風景である。だが、こういう状態が今年は今日が初めてなのである、音楽会まであと一週間しかないのに!!!本当に、あと一週間で音楽会になってしまうのだろうか、考えるだに胃のあたりに血が集まってきてドクドクいってる。ストレスたまっているかも。怖いよ~・・・。

 吹奏楽部は久々に基礎合奏をした。1年生もなかなか頑張っている。譜読みそのものはしっかりしていた。しかし、やっぱりまだ思い切りが足りないところがある。「こうだ!」と思うことをそのままドーンとやっちゃうのが上達の第一歩なんだけど、そこんところがまだわかってない。もうちょっと追求しないといけない。
 一方、アンサンブルはかなり調子が出てきたかもしれない。トランペットだけは直前の基礎合奏がきいたのか、唇がバテている。もうちょっとスタミナを付けないとな~。ここんとこ練習時間が短いから無理か。連休明けはしっかりやってもらおう。
スポンサーサイト



【 2009/10/24 22:51 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 巨大あてはずれ?! | ホーム | やってきました、3年リハ >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |