FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

3年生、乱れる

 インフルエンザで14学級のうち10学級が閉鎖となり、せっかく落ち着いた雰囲気になるかと思ったら、残った3年生の行状は目を覆いたくなるものがある。
 昼休みには、給食で出たミカンを用務員室のところの壁に投げて、というより叩き付けてグシャグシャにした跡が発見されたが目撃者がいない。そのうち、中庭にある機械室の屋根の上にミカンを放り投げたのを取りに行こうとしてその屋根の上に数人登っているのが見つかって指導するも、
「校長がいいって言ったんだ」
と見え透いたウソをつくもんだから校長先生に確認したところ、そのバカが校長先生に毒づいたので、指導に当たっていた先生がキレるわ相手の生徒は逆ギレして飛び出すわで校長室の前は大騒ぎになってしまう。その収拾もつかぬうち、5時間目の連絡に来た生徒といっしょに物置代わりの空き教室の鍵を開けようとして教室の方へ行くと、廊下の窓にミカンを投げつけて破裂した跡がある。ガラスにミカンの汁が放射状に飛び散り、そこ周辺の廊下はベタベタである。しかも不思議なことに汚れた跡だけで残骸がない。何とも気が滅入りつつも、5時間目は学活で、どこのクラスも合唱祭の練習をやるので、それを見にいった方がいいかな~と思っているうちに、5時間目が始まってしまう。最前の生徒指導はいまだに埒があかず、生徒が喚いているのを複数の教師が押さえている状態だ。このままでは複数のクラスで教師がつかない状態になってしまう、と思って3年の教室の方へ行くと、一番困ったクラスの連中が予想に反してちゃんと着席して担任を待っている。そこで、
「自主的に(パートに)別れて進められるなら、その方がいいと思うが?」
と投げかけると、思いの外に行儀よく取り組みはじめた。なんとか軌道に乗り始めたあたりで担任が戻ってきたので、一旦職員室に戻ろうとすると、2年の教師がすれ違いざまに
「来年度人事のヒヤリングがあるから校長室へ行ってください」
と言うので、(なんだよこんな時に…!)と思いつつも急いで校長室へ。
 それが終わってまた廊下に出てみると、(ウチの学校は中庭を隔てて管理棟と教室棟が並行に建っているので3年の教室が一望にできるのだが、)今やどこのクラスも合唱練習の真っ最中、といいたいところだが、一体合唱をやってるんだか吠えてるんだか叫んでるんだか、酔っぱらいが騒いでわめいているんだか、全くワケのわからないハチャメチャな音声が中庭に充ち満ちている。まるでグレムリンの巣窟のような有様である。どうするんだよ~、、、、
 そして、さらに掃除の時間、またまたバカ男子がやってくれた。今度は廊下の梁に飛びつこうとジャンプして実際には頭を強打し、眉間を割ってしまって救急車で運ばれる、という事態に。事故現場から保健室までは血が点々と残っていたという。見に行ったときにはすでに(ヒマな)1・2年の職員がきれいにモップで拭いて、消毒液をスプレーしているところだった。
 夕方、11月から教育実習に来るという学生が打ち合わせに来た。そいつと一緒に音楽室に行くと、またまた、床にミカンを食い散らかした跡がある。畜生、昼休みに入り込みやがったな。合唱祭のピアノ伴奏とか指揮者とかがいろいろ練習したりするためにわざわざ鍵を開けておくのに、そういうこっちの気持ちを平気で逆手にとりやがって、こういうところがマジ嫌だ。

 そして、本当に生徒のごく一部しか学校に来ていないというのに、これだけのことがたったの半日のうちに起こってしまうわけである。まあ、久々にけっこういろいろあったともいえるが、去年の今頃はそんなのが毎日のようにあった。本当にこの3年生の行く末を思うと暗澹たる気分である。
スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2009/10/15 20:08 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 校内音楽会大ピンチ | ホーム | インフルエンザに席巻される。 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |