FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

新型インフルがついに!

 天気は曇りのち雨。なんだか寒々しい週明けである。朝、職員室にはいると凶報が!
3年生のあるクラスがついに新型インフルエンザで学級閉鎖になるらしい。担任は延期になった新人戦の野球の試合に引率でいってしまって、不在なので、こっちがその問題のクラスに行く。なんと!話に聞いたよりも大勢人がいない。なんと12人も登校していない。生徒は早くも
「学級閉鎖!」の大合唱である。そんなに学校がキライかい!結局、給食が止めてないので、給食を食ってからでなければ帰せないというのもなんだか物事の実際に即してないような気もするが、大量の食物を無駄にするのも罰当たりにはちがいない。ということで、午後は放課、その後3日間学級閉鎖となった。しかもそのクラスにいる女子生徒の妹さんが新型インフルに感染していて、お姉さんも「濃厚接触者」なんだって。なんたること。その妹さんこそは吹奏楽部の2年生なのだ。でも、どっちかというとお姉さんの方が先に観戦したのをワタシは知っている。お姉さんは先週熱を出したのに医者にも行かず学校も休まなかったのだ。なんてこと!
 それにしても確か部活は、一人でも感染者が出たら活動を見合わせるんじゃなかったっけ?アンサンブルの練習が遅々として進まないので、部活なしになるとヤバイ。だが、肝心のメンバーの中に感染者がいるんじゃ練習にならないじゃないの。
 一応様子を見ることにして、部活はOK。でも、いいのかな~~~?

 授業はしんどかった。1年生の声が全然できてない。最初よかったのに、音楽会の練習が進むにつれて女の声がどんどん地声になっていく。腹を立てつつ修正する。こんなこと繰り返してたんじゃ、何も教えられない!なんだかもう帰りたくなった。
 しかも、唯一の空き時間に3年のクラスの自習が入り、当然それも「音楽」でもらっちゃったので、5時間ぶっ通しの合唱の授業だ。まだ月曜だというのに、もう喉は破裂しそうで、かなりとんでもない事態である。

 こんなに師が大変だというのに、3年生はまったく冗談じゃない。ガラスは割るわ、CDのケースは壊すわ、CDはなくすわ。CDデッキの取っ手が落ちて壊したなんてことを言ってくるわ、指揮者が決まらないクラスがあるわ、よその学校の制服を着てくるヤツがいるわ、掃除をしようとしたら廊下が水浸しになっているわ、それを当番が全然拭く気もないわ、、、、、、手間ばかりかかって、全然やりようがない。もはや、
「幸多かれ!」
と冗談半分に送り出すしかないのか?もう3年生も半分終わったんだぜ??!!
スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2009/10/05 23:53 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 結婚記念日 | ホーム | 新型インフル発生! >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |