FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ネットショッピングで散財


 入院対策で本を集めなければならない。医者に行くたんびに話が大げさになっちゃて、ついに入院最低2ヶ月、自宅でリハビリ1ヶ月ということになってしまった。まいったねこりゃ。で、アマゾンで本を注文したら届いた(当たり前か)。

1東海道四谷怪談(鶴屋南北)岩波文庫 840円
2英国人の見た明治日本~この世の楽園日本(ポンティング)講談社学術文庫 1155円
3人は感情から老化する~前頭葉の若さを保つ習慣術(和田秀樹)祥伝社新書 777円
4「S」と「M」の人間学(矢幡洋)祥伝社新書 819円

 いよいよ渋好みでげすな。こんちまた。
そしてさらに、最近次男坊が読みあさっている「ニュートン」のバックナンバー1年分を貸してもらうように予約した。あとは、職場に置いてあるわが愛読書から、
「東海道中膝栗毛」(十返舎一九~原文)、
「浮世風呂」(月亭三馬~原文)、
 そしてわが人生の中でもかなり長期にわたって愛読書となっている、
「徒然草」(兼好法師~もちろん原文)あたりを持って帰ってこよう。これでかなり長期間の暇つぶしに対応できるはずである。家内はイラストロジックみたいなパズル本を準備するのがお勧めだと言うが、まあ、それもありだとは思うが、基本、それを主にするのは時間が勿体ないのう。
 ま、古典とニュートンとのコラボで「温故知新」を地でいく作戦か。古典といってもまるっきり軽い読み物なのでたいして自慢も出来ないが。ついでに井原西鶴も新たに守備範囲にしようか、と企んでいる。音楽の教員は巷の想像を遙かに超える豊かな教養が要求されているのさ。役に立たないけど。いつぞや担任だったときに、朝読書で膝栗毛(原文)を読んでいて、思わずその場で大笑いしてしまったのだが、生徒の顰蹙を買っただけであった。

 さらに、ネットショッピングで散財というタイトルに関しては、舞台写真の業者のHPにアクセスして昨年夏のコンクールの時の写真を数枚注文してしまった。くだらね~。カードで支払い、とかいうと「金を払う」という現実が直接見えないのでワキが甘くなる傾向があるのかも知れないが、何にしてもアフォですね。

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2009/03/14 23:46 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< その後のバリサク | ホーム | お久しぶりのついで >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |