FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

公民館祭りにお邪魔

 勤務校の地元の「公民館祭り」に、今年もお呼ばれしちゃいました。こういう演奏の機会を作ってくれることは、本当にありがたいことです。朝8時に集合をかけ、いつものように校内の清掃をしたら、そこからは移動準備だ。8時30分には公民館から楽器運搬用の軽トラックが来てくれるので、それまでに積み込みができる状態にしておかなければならない。各自の譜面台をたたみ、楽譜のファイルをそれぞれ片づけ、楽器ケースとともに昇降口へ運ぶ、打楽器はいろいろ楽器を分解したり、マレットやスティックやビーター(要するに様々な撥)をまとめたり分類したりして現地でも混乱しないように、かつまた万一にも忘れ物がないようにパートリーダーを中心に万全の準備をする。。しかも分刻みのタイムスケジュールで。本当に中学生って偉いです。
 公民館差し回しの軽バンは小さすぎて、私の、後部シートを片付けたMPVも併せて、さらに副顧問の軽ワゴンも手伝っても、学校と現地を2往復しなければなりません。なんやかんやで現地到着が9時過ぎ。会場設営(めっちゃ狭い。学校の音楽室よりちょっと広いぐらい)に30分ぐらいかかる。何しろ部員は50人以上いて、持ってくる打楽器は場所を取る。コントラバスも2人いるから演奏スペースもそれなりにとるし。トランペットとトロンボーンは最初から最後までたちっぱなしで演奏するしかない。
 こんなとんでもない騒ぎの中、演奏準備完了は演奏開始予定時刻(10:00)の10分も前。手際が良い方、といえるかもしれない。何しろ、3年生が引退して1年生が仲間入りした最初の演奏の場だからね。
 そして、吹奏楽部の演奏は、お客さんがけっこう集まってくれるので、それもうれしいことです。まあ、親御さんとか、お友達とか、そういう身内も多いんだけどもね。何しろ人が大勢集まるのは、いいことです。持ち時間は30分。ちょっとというかとんでもなくピッチが合わない感じで終始してしまったが、とても楽しく演奏して、帰ってきました。いつものように、いろいろな人が楽しめるように、いろいろなジャンルの曲を取り揃えてみました。

演奏曲目:
①行進曲「虹色の未来へ」
②行進曲「アメリカ野砲隊」
③茶色の小瓶
④パラダイスハズノーボーダー
⑤男はつらいよ
⑥紅
スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

【 2018/11/04 20:25 】

吹奏楽部顛末記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< プレミア価格について | ホーム | 整理 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |