FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

そうだ、軍艦を見に行こう!

 今日のテーマは、「そうだ、横須賀に軍艦を見に行こう!」でございます。海上から横須賀軍港を見られる遊覧船があるというのを最近知り、興味津々だったのです。そして、期待に違わぬ超ド迫力のツァーでした。

 やはり港ですから、どんな船がいるかはその日次第だな~と思っていたのですが、なんと驚いたことに、最新鋭の「いずも」と「ひゅうが」という2隻の航空母艦(嘘です。「ヘリコプター搭載護衛艦」ですね)が並んで停泊していたことでしょうか。有料道路の出口付近から港が見えるのですが、海面よりもものすごい迫力で、まったくすぐそばに、巨大なビルディングのような、「いずも」の艦橋が見えてくるというのは、すごい興奮ポイントじゃないだろうか。
IMG_3639i.jpg
 空母が二隻、遊覧船に乗る前から、岸壁から見えているんだもんね。信じられない光景です。

 出発時刻10分前に接岸した遊覧船。カラーリングも外連味なしのシンプルさ。
IMG_3641i.jpg

 護衛艦「いずも」の全景。昔の日本海軍の空母「加賀」よりも全長で勝っているという超大型艦がこんなに目の前で見られるなんて、チョー感激である。なんだか高校生だったころお年玉を利用して見に行った初場所で、横綱琴桜を間近で見た時のような感激に近いもの感じてしまう。
IMG_3643i.jpg

 さて、わが座乗せる遊覧船が出発してほどなく、入港作業中の潜水艦が進路上を横切るという大ハプニングが!なんとも素敵な光景じゃないか。
IMG_3646i.jpg
こっちが合図の汽笛を鳴らしたもんだから、汽笛のすぐそばにいた自分たちはびっくり仰天である。

 こっちはアメリカ海軍のイージス駆逐艦。何やら艦橋に足場が組んである。横須賀は海上自衛隊とアメリカ海軍が共同で使っている軍港なんですね。ちょっと前までは原子力空母「ロナルドレーガン」が見られたということだが、今は風雲急を告げる日本海に出動しているので、留守で残念。ということだ。
IMG_3656i.jpg

 これは大湊を母校とする護衛艦「すずなみ」。スマートでかっこいい艦形ですね。磁気機雷対策で、艦体に付着した磁気を除去している作業中なのだそうな。日本周辺の海にはいまだに大東亜戦争当時の機雷が残っているということだ。
IMG_3660i.jpg

 知っている人は知っている、海上自衛隊の機雷除去技術は世界最高である。その技術を実現させた木造の掃海艇。ちょっと前に引退して、今は解体を待っている状態だそうな。今では木造船は職人がいなくて建造できず、新しい掃海艇はプラスチックでできているという。
IMG_3677i.jpg

 で、マジすごいじゃないですか!空母「ひゅうが」がこんなに間近で見られるんですよ!本当、信じられません!。遊覧船のガイドさんも言っていましたが、ひゅうがは母港が舞鶴なので、いずもと一緒に2隻の空母が同時に見られるなんて極めて珍しいことなんだそうです。
IMG_3689i.jpg

 さて、たったの45分間の軍港巡りも終わりの時を迎え、仕方なくそこから離れて、ネイビーバーガーを食べよう!ということで「どぶ板通り」というところに入っていく。名前はキッタナイけど、まあそれなりに洒落た街並みではあります。道端の排水溝のふたがトランペットの模様になっているなんて、結構ポイント高いじゃありませんか。
IMG_3698i.jpg

 ガイドブックで一番人気の高い「ツナミ」というお店に入り、一番シンプルなハンバーガーを頼みました。これ、マクドのハンバーガーの3~4個分のボリュームが有ると思います。お店で食べていても、アメリカの兵隊さんが2つ隣の席に座っていたりするので、アメリカサイズなんでしょうかね~。すんごく腹一杯になりました。
IMG_3699i.jpg

 で、帰路につきました。なんと充実の一日ではありませんか。
スポンサーサイト
【 2017/09/25 20:07 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 犬を連れて旅行→伊豆半島へ! | ホーム | 今年の彼岸花 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |