FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

静岡ホビーショー、そしてBlog Modelers

 5月16日(土曜日)、突如思い立ち、17日(日曜日)朝4時半起床、5時出発で、静岡ホビーショーを見に家内と二人、出かけました。関越を南下し、環八通りも南下して用賀から一路東名高速を静岡へ向かう。するとなんとめでたく7時50分過ぎに会場に到着。
「早く着いたわ~」
と喜ぶが、もうすでに会場の駐車場は満車寸前なんだから、すごいことである。自衛隊の戦車はいるし、縁日みたいに屋台はでてるし、ボーイスカウトの吹奏楽部隊までいて、賑々しく華やかである。トイレに行ったりウロウロしているうちに8時25分、長蛇の列の人間の群れに恐れをなし、喫茶店にて一休みするが、人の波は次から次へと押し寄せて、まさにごった返している。こういう人の大群には最近慣れてないので、始まる前から疲れちゃいそうである。結局9時15分、開始時間前から並んでいた人の群れも少し減ったように感じたので、重い腰を上げて列に並び、9時半頃入場。お目当てのBlog Modeleresのコーナーを探すが、さすがは世界最大のプラモデル展示会、どこにいるのかさっぱりわからない。しかも刻一刻と増えていく人混みの中、あっちこっちで気になる模型だとかにひっかかって探索は遅々として進まなかったが、ついに会場の中程に見覚えのあるロゴを発見した。やれやれ。居合わせた方々にご挨拶をすると、皆さん温かく
「来年は是非」
とおっしゃってくれて、その気になってしまいましたが、さて、作品を完成させることが出来るか、というか手がけられるのか?この状況で。

 偶然「紅の豚」を昨晩DVDで見たばかり。このディオラマは泣かせてくれる。壁面がないが、これは取り外してあるので、壁のパーツを置けば普通のお城になる。
IMG_0553i.jpg

ジーナさんの飛行艇って、かなりしゃれていると思うのだが、ちゃんと停泊しているのも嬉しい。
IMG_0555i.jpg

 中華民国空軍の戦闘機。
IMG_0557i.jpg

 95式戦闘機。
IMG_0558i.jpg
自分的には、複葉機はやっぱりツボです。

 こちらは「日の丸航空隊」さんの作品群。彼のむちゃくちゃ旺盛な制作意欲はどこから湧き出るのであろうか。心底すごいと思います。しかも、粗製濫造などという言葉とは無縁の世界だし。ご本人は以前にお会いしたときよりもやせたようにお見受けしたけれど、単なる記憶違いかもしれない。
IMG_0564i.jpg
IMG_0566i.jpg
 いずれにせよ、文面だけで存じ上げている(しかし実際にはお会いしない)人たちと話が弾むのもとても嬉しいことです。
 
これは今回の白眉(自分的には)。フェリックストゥですね。塗装もシックだし、張線も驚きの200本!Toyさんにいろいろと張り方を教わったものの、ちょっと手出しの出来ない別世界でした。すごすぎる。
IMG_0563i.jpg

 帰りの車内にて家内が言うには、なぜモデラーの皆さんは自分の作品を語るときに必要以上に謙遜するのであろうか。本心では自慢したいはずなのに、
「いやいや、誰でも出来ますよ…」
とおっしゃる。あっけらかんと
「すごいでしょ?苦労したんだよ!」
といえばもっと楽しいのに。

確かに、そうかもしれないが、こればかりは、ねえ。そういう性分なんだから、仕方がないじゃないの。それに、苦労話は自身のブログに書いちゃったりするし。それにしても、せっかくBlogModelersのブースに行ったのに、照れくさくてようよう自己紹介も出来ない、というのも、我ながらいい年をして困ったことである。次回はもうちょっと明るく振る舞うか。ん~~…まあ、要するに、日本人ってことだよ!(たぶん)

 

 で、さらにいろいろ見まくり、それから10時30分過ぎ、コンコースに戻って反対側の、メーカー各社のブースを覗き、KATOのNゲージで扇形庫と転車台が発売されるらしいことを知って勇気百倍となったが、お値段もなかなかよくて¥27,000!!すごいこっちゃ。
でもこいつを使って分割式レイアウトを組みたいものである。いつの日になることやら。

 11時30分、会場を後にして、駿河浅間神社にお参りしたり、お寿司屋さんを探して昼食をとったり、地元スーパーを冷やかしたり、といろいろしてるうちに15時を回り、東名高速へ。そしてさらに事故渋滞とか(7~8台の玉突き事故!)、自然渋滞とかに巻き込まれながら結局帰着したのは19時頃でした。今回の収穫は、
「静岡って、意外と近い。」
でした。相変わらずの韋駄天ぶりでしょ?
スポンサーサイト



【 2014/05/20 00:37 】

プラモデル  | コメント(1)  | トラックバック(0)  |
<< りゅ、竜の巣だ~ | ホーム | 美味しんぼ:放射能:政治家 >>

コメント

---  ---

こんにちは。ブログモデラーズの林檎林です。

たいっへん遅ればせながら、拙作のご紹介ありがとうございました。
会場でお話できれば良かったです。
それにしても、模型以外にもいろいろ書いていらっしゃいますね。
これからも読まさせていただきます。( ´ ▽ ` )ノ
林檎林  *  URL[編集] 【 2014/06/22 20:56 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |