FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

なんという突然!まさかの出雲大社詣で!!

 そういうわけで、どうにかして29日から31日までの3日間は休み、と(自ら)決定した。午前中に部活をやっていると、家から電話がかかってきた。曰く、
「この頃あまりにもウチにいいことがなさ過ぎる。思い切って出雲大社へ行こう!」
「今晩のうちに出発して距離を稼ぎ、どこかSAで車中泊をして行けば何とか出雲の国まで行って帰ってこられるだろう!」
「お金はどうすんのさ?」
「どうせ行くなら、境港の水木しげるゆかりの地を探訪しようではないか。」
みたいなやりとりがあって、突然出雲大社行きは本決まりとなった。となると今日、明るいうちに何が何でも指導要録を書き終わらなければならない。管理職は
「生徒への思いがこもった書類にするためにも手書きでお願いします!」
なんて馬鹿なことをほざいているが、指導要録なんてものは事務所訪問の時に指導主事が見るぐらいで誰が見るわけでもなく、しかも5年経ったら廃棄しなければならない規則なわけだし、「開示に備えて」(つまり当たり障りのないことを)書くべし、と何年も前から言われていて、要するに証拠がそろってればいいだけの、どうでもいい書類である。だから、とにかく今日中にやらかしちまおう、あれとこれとそれを机の左側において、そいつを引き写すだけでいいわけだから、要するに機械作業だ。
 部活の生徒を帰し、昼飯を食い、なんやかんやで午後2時ぐらいから作業は本格化し、他のおしゃべりな先生方の会話にはくちばしをはさまないように意を決して、とにかく書き進める。そして、「明るいうち」はやっぱりムリで、午後6時45分、全て完了する。データ関連の(つまり全く文字通りの)機械作業は副担任の先生方がやってくれていたとはいえ、結局たったの2日で34人分の指導要録はものの見事に完成した。(本来なら感無量となるはずである。)
 速攻で帰宅の途につき、7時40分家に到着。それから倅が作ってくれていた晩飯を食い、荷造りをし、後部座席に羽布団やら何やらを放り込み、なんだかんだで21時30分、出発。圏央道をひたすら南下し、中央自動車道を西進し、大月からは富士山の方へ南下し、さらに一般道を走って御殿場インターから東名高速へ。新たに出来たばかりの第2東名に入っていって、途中まだもうもうと煙を上げている事故車両(丸焼けのトラックとたくさんの緊急車両達)を横目に見て、新静岡?のSAに25時30分到着、ここで夜を明かすことにする。

 さてこれからどうなるか。泊まるところも決めてなければ、ガイドブックも持ってない、車載ナビと家内のiPadだけが頼りの、まさに行き当たりばったりの旅だぜ!かなりワイルドだ。
スポンサーサイト



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【 2013/03/29 02:08 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< まさかの出雲大社!第2日目 | ホーム | 桜、早くもこの状態 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |