FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

長年お疲れさんのレベルカラー

いろいろ持ち物を整理しないと、やっぱりスペースの都合上困る。知らない間に以前買ったはずのカラーと同じ色を買っちゃったりとか、せっかく買ったのに全然使ってない道具とか。
ずっと手を入れないでいるうちにカラカラに乾いて使用不可になってしまうカラーも出てくるのは当然でしょう。最近はそういうのを復活させるシンナーみたいのもあるようだが、あんまり古いのは買いなおしてしまおう。ということで、写真の色はこの際廃棄することにした。
IMG_6354i.jpg
特に、左側の二つは、たぶん自分が中学生の頃から使っていたものなので、何と50年近くたっているはず。レベルカラーも、一番初めの頃は45番(セールカラー)までしか売り出しておらず、その後46番のクリアーから先が追加発売されて、ずいぶん表現の幅が広がったと思ったものである。古いな~。
まあ、もったいないとは思うのだが、こういうヤツは意外にゴミが混入している場合が多く、筆塗オンリーの身としてはムラが出やすいので、あきらめた方が早道なんですよ。しょうがないね。後、右側の二つは、フタの形が悪く、置いておけない。なんでこんな形にしたのか。まだ手持ちの中にも現役のがたくさん残っているのだが、実に不便である。
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2020/03/31 22:18 】

プラモデル  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

彩雲 ついに完成

やっと完成した。こんなに時間がかかるとは。やっぱり考証を気にし始めるのがいけないね。よけいなことを考えてしまうと、「失敗するかも」という心配が一層膨らんで、作業が遅くなる。
IMG_6327i.jpg

この飛行機は、スタイルがなんだか微妙である。危ういところでバランスを保っているというか。
IMG_6326i.jpg

「世界の傑作機」という昭和40年代最後の頃に出版された本によると、343空の彩雲は機首の黒(ブルーブラック)ではなく、全身濃緑色。スピナーは先端が銀色で、それ以外は赤褐色、と指定されている。いいやん、どうでも。
IMG_6325i.jpg

垂直尾翼のナンバーはたいしてうまくもないが(というよりズバリ下手くそ)デカールよりはいいかんじかな~。と思いたい。
IMG_6323i.jpg
やっとできましたわ。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2020/03/28 20:12 】

C6N 彩雲(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

彩雲 窓枠、めんどくせ~!!

 窓枠、真剣に面倒くさかった。場所によって太さとか位置とか、微妙にずれてるんだもんな~
IMG_6320i.jpg
日の丸も下塗りの白の上に赤を塗って、一段といい感じだ。
IMG_6321i.jpg

完成だ!と思って写真撮ったのに、一つ忘れてた。
尾翼の部隊記号!

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2020/03/28 16:32 】

C6N 彩雲(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

彩雲 久しぶりに作業再開

一番面倒な、風防の窓枠をやってしまおうかと。ちょっと前までなら、フリーハンドでやっちまって、まあうまくいかずにフニャフニャになっちゃうのがオチだったんだけど、一応そういう無茶をしていた。それ、できなくなっちゃいましたよ。老眼で。年を取るときは1年といえませんね~。とにかく億劫。…でも億劫がっていては戸棚のストックが死ぬまでに解消させられない。

頑張るぜ!

で、学生の時は「マスキングゾル」というのを塗って、窓枠の通りにナイフで切りぬいて塗りたくっちゃう、という手法を使っていたのだが、それも億劫。で、前回何かの時に使った手、「片側だけマスキングテープ」というので、行ってみる。
IMG_6301i.jpg
筆に付けた塗料が多すぎる、と感じたときはマスキングテープに余分な塗料を塗っちゃうことができるから(一番前のテープ参照)、調整もしやすいし。、

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2020/03/26 00:46 】

C6N 彩雲(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コルセア。完成。

流石アメリカさん。マーキングもおおざっぱなので、すぐできる。デカールはほどほどに丈夫で、扱いやすい。
IMG_6294i.jpg

上向き矢印のマーキングは空母「エセックス」の搭載機を表すらしい。それにしても不格好な飛行機である。
IMG_6296i.jpg

ちなみに、プロペラは1.5㎜のプラ棒でシャフトを作って回転できるようにした。ちょっと息を吹きかければ軽快に回ります。
IMG_6298i.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2020/03/25 00:29 】

F4U コルセア(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コルセア。変なスタイル。

まあ、ほぼほぼ組み立ても完了したので、マーキングを開始しよう。主翼上面のステップ?の黒もデカールです。プロペラブレードも一枚ずつ商標がついてるのかな。
IMG_6288i.jpg

国籍マークもつけようか。星マークの周辺は機体塗装色よりも少し濃い色なんだな。な~るほど。
IMG_6290i.jpg
そうそう、このマーキングの飛行機の本物は、翼の下にミサイルみたいなのを片側4基ずつ吊り下げているタイプのようです。もちろん、気にしません。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2020/03/23 23:59 】

F4U コルセア(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コルセア。海賊。

中学か高校の時に入手したレベルカラーの14番で機体を塗る。機体全面が一色だなんて、いいじゃないですか。
IMG_6239i.jpg

2~3回塗り重ねると、迫力が出てくる。カウリングの前半分は黄色に塗る。手元にRLM04しかないので、それを塗っちゃう。
IMG_6252i.jpg
しかし驚きなのが、このキットのプロペラって、エンジンに接着するようになっている。日本の飛行機モデルじゃ珍しいんでないかい?

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2020/03/17 02:11 】

F4U コルセア(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コルセア。その2

さっさか組み立てる。パネルラインの凸モールドは、もちろんそのまま。スジボリやり直すとか、なんでそんな神経質なことせにゃならんの?って考えを否定する人は、思考回路が硬直している。趣味に対する取り組み方は千差万別なのヨ。
IMG_6230i.jpg
ちなみに、アメリカの飛行機の「機体内部色」は、ほとんど黄色に近い黄緑色? よくは認識していないが、脚の収納部なんかはそのまま行くぜ。操縦席はオリーブグリーン? …どういう考証かわからないけど、インストに書いてあるから書いてある通り塗る。「気楽に」がテーマなので。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2020/03/15 22:01 】

F4U コルセア(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

突然のスピンオフ

プラモデルを作る、ってみんなやらなくなったよな~。このままプラモデルというものが廃れるのか、心配である。
ということで、ちょっと古いプラモデルを昔のようにいい加減に作ろう、と思って、買ってきた。
コルセア。ヤマダ電機にて、560円。気軽にやれるじゃないか。
IMG_6300i.jpg

開けてみてみる。なんと、パネルラインは凸モールドである。古っ!!
IMG_6223i.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2020/03/15 17:47 】

F4U コルセア(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |