FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

野外演奏。寒いじゃないか!

今日はいりそ感謝祭というイベントで、わが吹奏楽部の演奏がありました。曲目は、スーザの雷神、スマップのJoy!、マツケンサンバ。アンコールでTutt!。
ところが!このところの天候不順で体調不良者続出です。朝から
「今日発熱で休みます。」
なんて電話は入るわ、
「腹痛で、これから出ます。」
なんて言ってくるのは(複数)いるわ。もちろん目の前にも、風邪ひきましたなんて部員がいる。基礎合奏でも何となく音が元気ない。天気はどんより曇って、さ~むいし。こんなんで野外での本番、生徒がの健康が心配だ。

 そうこう言いながらも朝早めに行って、マツケンサンバでダンスの生徒が使う小道具(ハタキみたいなやつね)の柄をプラカラーで白く塗ったくり、いつものように練習は進み、アンコンの練習までしてるうちに主催者が出してくれた楽器運搬のトラックが到着(14:00)。
もうやるっきゃないね、寒いけど。

で、手順通り手はず通り(ほぼ)進み、無事に演奏してきました。お年寄りが多く集まるイベントで、喜んでもらえたようで、なによりよかったです。活動全体を見渡せば、まああちこち課題はありましたが、それは次回に向けて頑張ろう。

そんなことより、今日は日曜日。明日からまたふつうにお仕事だ。早く帰ってゆっくりして、今晩はよく寝よう。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2016/10/30 19:43 】

吹奏楽部顛末記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

半端な完成、再び

 早くストックを減らしたい。このままではストックを抱えたまま年を取ってしまう。という思いが半端な完成品を量産している、どうしようもないモデラーとなってしまいました。困ったなあ。

 アオシマの三式戦闘機飛燕Ⅱ型改水滴風防型。昔にファインモールドが出していて絶版になっていたが、その後RSモデル、そして今回のアオシマ、とかなり手軽に入手できるアイテムとなりました。しかも、今回のアオシマは相当グレード高いんじゃないでしょうか。
IMG_2869i.jpg

 この、水滴風防型の飛燕はいったい何機製造されたのか、実戦に投入されたのか、さっぱり謎ですね。ただ、今回のキットは、本土決戦が叫ばれる昭和20年の緊迫した状況がなんとなく感じられるような、気迫のこもったキットでございます。日本のキットなので、どこぞの東欧メーカーと違い、合わせなどで苦労することはありません。
IMG_2871i.jpg

風防は、中央部がやや背が高すぎて、機体側を少し削りました。
IMG_2870i.jpg
【 2016/10/30 00:04 】

三式戦闘機(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

もう、これで、完成。です(東海)

ここ何日か、もさもさやってるうちに、昨日の真夜中ごろになんだか作業が終了してしまったみたいで。
つまりこれにて完成?だ?
IMG_2864i.jpg
このキットのデカールは、古いせいもあってか、何やら扱いが面倒くさい。いつまでたっても台紙に水が回っていかないし、かといって放っておくと台紙から本体が浮いちゃうし。で、味方識別帯の黄色のデカールは貼り損ねてくしゃくしゃになってしまって、仕方なく塗装になってしまった。で、主翼上の黄色の斜め線も不安になってしまって、急きょ手書きに。実は爆弾の塗装が面倒くさくて、まだ装備していません。

最初のほうの記事にも書いたが本当に何やら不格好な飛行機でございますね。
IMG_2865i.jpg
それにしても、防御武装もないに等しい、最高速度300㎞そこそこのこんな飛行機でノタノタと潜水艦の哨戒なんかしていて、アメリカ軍の戦闘機に襲われて未帰還になったパイロットは、どんな思いだったんだろうか。と想像できてしまうような、秀逸なキットではあります。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2016/10/22 23:11 】

対潜哨戒機東海(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

天高く秋空

そういえば夕方、見事なうろこ雲が秋の青空に描かれていた。ちょうど帰りの会が開始されようか、というところで、ふと窓から空を見上げたら見つけてしまったので、
「おお、素晴らしいうろこ雲が出ておるぞ!」
と誰にともなくつぶやくと、皆々窓から乗り出して(何しろ真上のほうだったので)
「うわ~。やべぇ~。」
なんて言いつつそれなりに感動しているのも面白や。
こういう自然現象なんか、中学生はあまり興味ないのかと思っていたので、そういう反応はちょっと意外だったし、中学2年生なりの心というか感性の一端が見られたような気がして、喜ばしいひと時でありました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2016/10/14 22:49 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

豊作の夏みかん

今年は雨が多く、野菜の収穫が大変なことになっているという報道が続いているが、うちの柿も今年は最悪だ。もともとならない年回りのところへもってきて、カキノヘタムシにやられ、度重なる台風にやられ、今現在枝に残っているのは3~4個である。
しかし、どういうわけか、夏みかんだけは元気いっぱいだ。
IMG_2856i.jpg

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【 2016/10/09 21:08 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

捨て植えしておいたミニバラがいい感じに咲いている。なんだかこの地が気に入ったようで、まったく放ったらかしにしているにもかかわらず、もう何年もしぶとく生き延びて花を咲かせているのである。大体、夏になるとどこからともなく虫が発生して(しかも姿も見せず)、葉っぱを食いまくって丸坊主にしてしまい、花だけ残るみじめな状態になる。よく枯れないものだ、と感心しているのです。
IMG_2855i.jpg

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【 2016/10/09 20:01 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

30年ぶりのふたり暮らし

先月の25日、家に最後まで残っていた長男がついによそに家を借りて出て行った。夫婦水入らずというのは、当然、ヤツが生まれてからというもの、実に久しぶりである。

結論。

とても気楽。

ただし。

犬と猫が増えてしまった。犬は長女の、猫は次男の置き土産である。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2016/10/09 01:14 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

儚いキンモクセイ

たったの三日でキンモクセイの花は散りまくる。何日もしないうちに全く落ちて、消えてしまうでありましょう。
IMG_2853i.jpg

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【 2016/10/04 00:57 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

東海その5

主脚を組むと、一気に完成に向かって進んだ気がしてきます。この飛行機はお尻が妙に長くて、着地した状態での迎え角が妙に浅い。
IMG_2851i.jpg

変に大きく前につんのめった印象のコックピット部分、エンジンの直径に対して妙に短い脚。やっぱりアンバランスな感じのする飛行機ではあります。
IMG_2852i.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2016/10/03 21:50 】

対潜哨戒機東海(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

秋のアイテム

9月の中旬になると彼岸花が必ず咲いて、一週間から十日のうちにすべて咲き切って消えていく。まるでカレンダーであるが、同じくカレンダーのように必ず咲くのがキンモクセイ。わが猫の額にも3本の木を植えてあるが、今やそれが花盛りである。
IMG_2835i.jpg
は~いい香り。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【 2016/10/01 23:38 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |