FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

もうすぐコンクール本番だというのに!!

楽器がおんぼろぼろである。今日は職員一斉研修で部活が不可能になり、昨日の夕方クラリネット2本とテナーサックスを持って楽器屋さん詣でをしたのだが。
 生徒の母親のお下がりというクラリネットは、ジョイントコルク全部と全タンポ交換が必要、との見立て。だが、たった1日の入場ではそんな時間はなく、タンポはあきらめてジョイントコルクと一部のバランス調整にとどめることに。
 もう一本の出自不明の学校の楽器ときた日には(トホホ)…。すべてのタンポが見た目にも破れて穴が開き変色していて、素人目にもどうしようもない状態。おまけに
「あ、割れがある(店員さん)」
ガビ~ン!!!
割れを直すとなると1ヶ月コースである。コンクールまであと一週間、割れの修理なんて、できるわけがない!だが、
「さらに広がってしまう可能性も(店員さん@困り顔)…」
うるさいっ!!と叫びたいところを紳士的に我慢して、しかし心は泣いている。タンポも、全部取り替えると成ると、一日では無理なので、っどうしようもないところだけに限定してお願いするが、バランスが完全に狂ってしまう可能性もあって、向こうもいい顔をしない。なんとか拝み倒して2カ所だけ変えてもらうことに。
 テナーサックスも、バネが弱ってキーを押してもふたが開かないところがあって、それの調整を頼んだのだが、
「これもタンポがもうだめですね~~」
知ってるわい!金がなくて放置せざるを得なかったんじゃい!
とは口に出しては言えず、でも相手もわかっているのだ、たぶん。もうやだ~!

 で、今日の夕方、引き取ってきました。少しはましになっていることを祈る。
スポンサーサイト



【 2014/07/31 23:39 】

吹奏楽部顛末記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

お約束のカサブランカ

 いつもお約束のカサブランカが今年も伸びてきた。つぼみはまだ小さいです。背景ははナンテンの花が満開になっている。(6月14日)
IMG_0615i.jpg

だいぶ大きくなってきました。(6月29日)
IMG_0648i.jpg

ちょっとだけ花の色が透けて見えるようになってきた。いつも下の方から咲いてくるんだな。(7月6日朝)
IMG_0883i.jpg

ちょっとでもみないうちに刻一刻と姿を変えるのが楽しいところ。たった半日でもう変化が見られる。(7月6日夕)
IMG_0884i.jpg

もう開花する寸前となった。(7月9日)
IMG_0885i.jpg
【 2014/07/09 22:46 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

どういう年間計画だ?!

 明日から修学旅行の引率で京都です。今日まで期末試験でした。2年生の音楽が最後の4時間目で、各クラスの答案用紙が職員室に戻ってきても見てるヒマがない。うちに帰って風呂敷残業か?でも明日は早朝4時半出発だから早く寝なければ。こうなったら答案用紙持ってって宿で生徒の部屋の入り口を見張りながら(男女がごちゃ混ぜになっちゃったりすればスキャンダルだ)採点か?…ばかばかしい、今の時代にそんなこと出来るわけないし。帰ってきてから採点か?もう時間たちすぎだろ。やっぱり今晩採点か?いや、早く寝なければ。
 という無限ループに陥りつつ結局荷造りをして寝るしかないのです。なんてことだ!!

 しかも、明日の京都の最高気温は34度ですって。
【 2014/07/01 22:15 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |