FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

美味しんぼ:放射能:政治家

「美味しんぼ」は最近読まなくなっちゃったので、昨今問題になっている鼻血のヤツはまだ読んでないが、報道はかまびすしい。要するに、登場人物が放射能が原因で鼻血を出して、福島はまだまだ大変だ!みたいなことが描かれているのであろうか。本当であれば、ある意味「話が違う」わけで、日本中の福島関係者(に限らずすべての国民)にとって重大な問題である。で、なにやら自民党の政治家がみんなして思いっきり「美味しんぼ」の作者をバッシングしたりなんだりして騒いでいるが、なんとコイツら、野党だったときに時の政府(民主党政権)に対して、
「福島じゃ放射能が原因で鼻血とかの症状がずいぶん発生しているんだけど、どうするんですか。」
みたいな追求を盛んにしていたらしい。その際に、漫画でも登場して問題になっている地方自治体の長その人の言葉まで引用して、政府を攻撃していたというのだからまさに噴飯ものである。立場が変わったとたんにこうなるわけか~、と、ある意味感心してしまう。
 だから自民党は信用できないんだ!ということになるのかもしれないが、もはやそんなこと言う気もしないです。政治家ってそういうモンなんだろうな。結局ヤツらにとっては福島の残留放射能なんてどうでもいいのであって、自分の(党の)やりたいことがまずあり、それに対して邪魔立てするものはどんな手を使っても(それこそ言論封殺だってためらわずやっちゃう)排除するという、ただそれだけの考えでしか行動しないというのが政治家というものなのであろう。
 で、実際福島の放射能ってどうなっているんだろうね。けっこう除染も進んだというし、農産物や海産物なんかから検出されません、とか言ってここのところ喜んでいたし、それは嬉しいことだ、と素直に思っていたのだが、かつそれはそれで真実なのかもしれないが、違うところにも現実があるかもしれないね。実際、避難してきて我が勤務校に転入してきた生徒は結局福島には還らず、こっち(埼玉)に落ち着いちゃって、高校もこっちの公立に進学した。いろいろ理由もあった中に、「放射能が怖い」というのも確かにあったのだ。
スポンサーサイト



テーマ:放射能ニュース - ジャンル:ニュース

【 2014/05/19 18:57 】

思うこと  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |