FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

校内音楽祭、ついに明日

 いよいよ明日に迫った「校内音楽祭」。毎年のことだが、数日前からもはや思考停止状態となっている。周りの先生方は、あれをどうしますか、これはこうするけどいいですよね、といちいち聞いてくるのだが、ほとんど「よきに計らえ」的な受け答えで終わってしまう。そんなに偉い人でもあるわけないのに尊大に見えてるかも。結局、そうやって周囲の好意と気配りで行事は無事に進んでいくのだ。もちろん、別に私のためにみんながやってくれるわけではないのさ。すべては生徒のためである。
なんやかんやで残って仕事していると、今日に限っては
「一緒に帰りましょう」
という人もなく、当然のごとくに一人帰り二人帰り、気づいてみれば職員室には我一人。結局21時直前に引けてきた。もう、後は野となれ山となれ、である。

 だが、こっちは音楽祭のことばっかりにかかずらわっていて、ほかのことを何もしていない、ということに、ふと気づいた。そういえば、研究授業も、3年の調査書も、会計も、あれもこれもどれもそれも、自分の関係する仕事は音楽祭の主担当、という立場をいいことにすべて棚上げ状態である。本当に怖いのは明後日からではないだろうか。おそろしやおそろしや。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2013/10/30 23:19 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

KATOのC56

数日前、身に覚えのない荷物が届いていた。何だろう。カミソリの刃とか仕込まれてないよな~などと、すこ~しおぞましく感じつつもパッケージを説いてみると、なんと!1~2ヶ月ほど前に予約注文してそれっきり忘れていたこいつ↓が姿を現したではないか。
IMG_0032s.jpg
KATOのC56小海線仕様。「高原のポニー」ってやつですな。ファーストロットは売り切れちゃってて、プレミアがついて出回っているものもあったが、こっちはそういうものには目もくれず、セカンドロットが出てくるのを待っていた、というわけでございます。むか~しにナカセイが出していたC56は貧乏学生だったこともあってついに入手できず恨めしい思いをしていたので、長生きをしてよかった、ということもできます。
 さて、小海線沿いには数両のC56が保存(放置)してあって、その状態もきわめてよろしくない、と思っていたのですが、最近では少しはちゃんとされているように思えるようになってきました。鉄道文化財は大事にしてほしいものです。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

【 2013/10/29 22:27 】

Nゲージ  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

消費税あがるぞよ

 教頭先生が今日職員室で配っていた文書があって、笑える。勤務校の市の教育委員会からの通知なのだが、こんな感じ。
「教師用教科書・指導教材・デジタル教科書・ソフト教材の追加補充について
 標記の件について、別紙のとおり、教科書協会より案内がありましたので配布いたします。つきましては、来年四月より税率が変わることをうけ、本年度中に追加補充として注文を希望される場合は、云々」

だって。

要するに、消費税が上がるから今のうちに買っちまってください、来年度分を切り崩すか何かわからんけど、予算措置の方は何とかするからさ~、という意味ですね。教育委員会(行政)も、消費者としては立場は同じで、倹約にこれ努めねばならない。当然だね。それにしても、いつもながら面白い話題を提供してくれる教委である。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2013/10/18 22:52 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

朝夕ひんやり

給食が終わったあとで、職員室に戻ってきた2年の担任が牛乳のパック(200㏄入り)をいくつか抱えていて、職員室の冷蔵庫に入れていた。
「クラスで牛乳があまるようになりました。」
「ああ、もう寒くなったからね~」
気温が下がると女子を中心に牛乳を飲まなくなるのです。寒いのに冷たい牛乳を飲むのはイヤなのでしょう。でも、俺なんかの感覚としては、牛乳飲んだ方が、特に真冬なんかは午後暖かく暮らせるんだけどね~。クラスによっては一日10本ぐらい残しちゃうこともあるが、たまに牛乳を飲むのが趣味な男子がいるクラスなんかだと、そうそうは残らない。一人で5パック(1リットル!)ぐらいは給食の時間内で飲んでしまうのだ。しかも何本飲んだか仲間内で競ってたりするし!こういう連中の胃袋ってどうなってるのだろうか。

 5時間目は1年生、6時間目は2年生の、校内音楽祭学年リハーサルがあった。いずれも
「ショボイ声で何やってるんだ!」
みたいに怒鳴る必要はなかったし、演奏中の私語に対して
「黙れ!ふざけるな!静かにしろ!」
みたいに騒がなければいけない場面もなかった。うれしいことだ。特に2年男子なんかは豊かな声量がもともとあるようでそれをうまく利用しているように見えて、いい感じ。(この俺自身がそう思っているときというのは、たいていの場合ヤバいのだが)でも皆の衆、もっとちゃんと歌詞を覚えろよ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2013/10/17 22:53 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

台風一過

 台風26号が通過していった。すごい風だ。雨はたいしたこともなかったが川の増水はたいしたものだ。台風で授業のはじまりは2時間遅れとなったが先生は通常の時間に出勤する。生徒がいない学校というのもたまにはいいものである。余裕のできた2時間で部活の保護者宛に今後一月の日程表みたいなものを作ろうと思ってパソコンのふたを開けたが、あさってに迫った校内音楽祭の学年リハーサルの手順やら日程やらで、何人もの先生がこっちにかなり手間のかかる質問だとか相談だとかをしてくるもんだから、さっぱり仕事が進まない。イヤ、俺の仕事のメインは部活じゃなくて、音楽祭だろ。

 そうこうするうちに生徒が登校してきて、10時25分、朝の会となったが、一時間目(本来は3時間目)が始まってからも登校する寝坊助がけっこういる。
 さて、今日の一時間目、1年生の某クラス。発声練習兼用のアップの曲を歌ってる最中に、一人ヘラヘラしてるバカ男子がいたので、そいつをとっちめる。性根が腐っていてなかなかヘラヘラが止まらない。こっちがマジで怒っている、というのを理解させるだけで一仕事だ。最近のガキは面倒くさい。だいたいこのクラスはふざけた男子が多くて思ったようにいかないクラスでもある。さらに、授業が進んでもま~だヘラヘラしてるバカ男子がいて、またもや文句を言うが、全然話が通じなくてまたまた時間がかかる。授業50分のうち20分以上が説教になっちゃったがね。まともな生徒の時間を返せ!
 2時間目、2年生の某クラス。ここはいろんな意味でうまくまとまらないクラスなのだが、音楽祭本番が今月31日とあっては、そうもいっていられない。まず、自由曲の指揮者を見限って交代させる。(と、さりげなく言ってはいるがとんでもない大問題。)どうにかしろよ、オマエら!
 昼休みは吹奏楽の生徒に来週の本番でやる曲の新しい楽譜を配り、その場に居合わせたヤツらだけで初見で会わせる。ひどい音が出てきてへこたれるが、全然何もしないよりはいいだろう。

 ま~ず、忙しいこっちゃ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2013/10/16 23:37 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

ノー残業デーなんだってさ。

 5時間目が終わって職員室に戻ってきたら、机の上に
「今日は生徒も職員も5時半に完全下校してください。ノー残業デーですので。」
というでかいプリント(A3版!なぜにこんなにでかい?)が置いてあった。なんじゃいな。この話、どこから出てきたんだろうか。もしウチの市の教育委員会だとしたら、なにしろ相変わらずお茶目なことだ。
 でも、空しいね。5時半に帰るのはかまわないが、仕事が消えてなくなる魔法があるでもない。
6時過ぎに家に帰り着いてみたらくたびれてて爆睡して、結局、今の今、この時間にまだ風呂敷残業をやっているわけなのですよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2013/10/11 02:15 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

仕事・焦げ付き・冷や汗

 校内合唱祭が月末にあるのだが、準備が進んでない。いろいろやることあるのに、担任の先生は自分のクラスが自習になりそうになるとみ~んな「音楽の授業」でもらってくれ、とこっちに秋波を送る。それはそれでありがたいのでじゃんじゃん授業をやってしまう。おかげで何にも仕事が進まないのだ。1年の主任からは練習計画表の提示が矢の催促。他にも招聘する指導者とか市民会館の打ち合わせとか、実行委員会とか、全然何もできない。それどころか、すでにノドを酷使しすぎて声が出なくなる寸前だ。身の危険を感じ始めた。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2013/10/09 23:11 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

結婚記念日

10月6日は我が結婚記念日なのである。なんだかんだでもう28年もやってきた。長いようだが過ぎてみればあっという間。光陰矢のごとしとはよく言ったものだのう。

 で、晩飯の時にお酒の封を切った。↓
20131006cragganmore.jpg
これはすごいぞ。スコッチのシングルモルトはけっこう自己主張の強いものが主流のようだが、コイツはそうでもない。それなのに、なにやら素晴らしいのだ。こういうのは初めてである。(ソムリエでも何でもないので何がどういいのかはよくわからない。)酒には弱いくせに思わず「もう一杯!」というのをやらかしてしまった。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2013/10/06 23:33 】

糖質制限について  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

いつの間にか秋真っ只中

 家に帰って車から降りたら、キンモクセイのすごい香が!もうこんな季節になっていたのね。思えば二週間ぐらい前から、曼珠沙華がやたらに咲いていて、コイツらはまあ、暑かろうが何だろうが律儀にカレンダー通りにいきなり咲き始めるので、単純に目の隅に入ってくるだけだが(それにしても今年はイヤに多いように見えるが)キンモクセイの方は匂いも同時だから秋の実感も一入である。

 そういえば今年の柿は、カキノヘタムシガにやられ始めていて気を揉んでいたのだが(時期で薬剤散布とか一切しない人なもんで)、台風が来るようになってから一念発起して、赤く色づいた実(虫害の証拠)を落果する前にもいで離れたところに置いて虫のいるところめがけて殺虫剤を流し込む、というのを5~6個やったらその後新しく色づいちゃう実がなくなった。今年の分は無事駆除できた模様である。もっとも、糖質制限をやってるから、せっかく実がなってもほとんど食べないんだけどね。

 もう一つ、そういえば、例年柚の木の葉っぱに青虫(アゲハチョウの幼虫)が大量に発生する。よほどのことでなければ(イラガの幼虫大量発生など)薬剤散布とかしない人だからね。おかげで、柚の新芽はいつも丸裸で、ここ2~3年樹勢が全く変化しない。それで、今年は一念発起して、コイツらは全部物理的に除去することにした。だが、最後の最後でここに来て忙しくて放ったらかしにしておいたら、何といつの間にかヤツら大勢出現して、またしてもせっかくの今年の葉っぱをほぼ全部食っちまいやがった。痛恨の極みである。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2013/10/04 23:04 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |