FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

秋空のもと体育祭

「変わりやすいは女心と秋の空」な~んて昔から言われるが、まさにその秋空のもとの体育祭であった。それまで一週間のピーカン照りはどこへ行ったのか、夜から雨が降る。朝も曇り。午後から晴れるらしい。マ、体育祭やるだろ、と係の生徒との約束時間(7時半)に向けて愛車にまたがり家を出発。途中雨がぱらぱらと降る。まあこのくらいならね、とそのまま突き進むとすぐやんだ。だが、学区域に入ったとたん、いきなりの土砂降りである。びしょびしょになって這々の体で学校にたどり着くが、グラウンドはどうか。昨日トラックの白線引きとかテントとか保護者席敬老席の椅子並べとかすべて終えていたのだが…。校舎に入ると、廊下でムカデの練習をしていた3年女子が、
「センセーどうなるんですか~体育祭?」
なんて聞いてくる。
「ん、多分1時間遅れかなんかでやるだろ。」
と返事をする。で、水をしたたらせつつ着替えるが、ワイシャツも下着も水が絞れるほどのびしょ濡れ。急遽音楽室にイスを並べてそれらを広げて並べる。乾かなかったら帰る時着るものないからね。
すぐに(7時50分頃)職集が始まり、こっちの予想通り一時間遅れで開催することに決定。野球部がグラウンドの水取りをし、残りは応援団の練習、ということになった。グラウンドは水はけも悪く、野球のグラウンド部分はもはやぐちゃぐちゃだし、昨日せっかく引いた白線はほぼすべて流されてしまった。全部やり直しである。
で、その後いろいろあり9時15分、どうにか準備も整い、開会式も無事挙行。すべてのプログラムも無事進行した。よかったよかった。しかも、すべて終わって、係の生徒が集合し後片付けを始めたとたんに、またもや雨が降ってきた、なんてあまりにもできすぎているが本当だ。まさに秋の空、変わりやすいことである。

 それにしても、体育祭の時のお天気にはいつもながらにハラハラさせられる。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2011/09/17 20:34 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |