FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

永平寺詣でその2

 とにかく自由のきかない夏休み。いまだに誤解している方々が多いから、何度も繰り返して言うが、(昔はいざ知らず)
「学校の先生は夏休みとかあって、休みが多くて楽。」
というのは大嘘
である。というか、はっきりいって「都市伝説」です。特に中学校の教員ともなると、おおむね部活動で二週間~20日。研修で5~7日。なんやかんやの出張で3~5日。その他(日直とか)何日か。夏休みの日数から土日をひいて、さらにこれらの勤務をひけば、夏期休暇の5日を消化するのも下手をすれば危うい。その上ウチの市では今年から月一の土曜勤務の分をまとめ取りしなければならない。こういうのはお役所(の片割れ)なので、書類上はちゃんと消化しなければならないから、現実には休んだことにして実際は勤務してる人も大勢いる。建前の上では10日ぐらい休むことになってるんだけどね。若い奴なんかはそれでも自由度も高いが、いい年をして責任ある状態になってくればそうもいかないし、そのうえ年老いた両親の世話、なんてのもおっかぶさってきて、二進も三進もいかない人だってけっこういらっしゃる。

 こっちもそんなこんなでやっとのことで夏期休暇の他に今日から3日(それも土日を含む)休めたので、ここしばらくいきたいけどいけないで困っていた「永平寺詣でその2」を敢行することにした。今回は次男坊もついてくるので、半分は運転まかせられるから強行軍も平気だよね、ということで。昨日までの暴力的な猛暑(37度)とは打って変わった、おりからの曇り空のもと、いざ出発だ!

 朝8時出発。関越道から上信越道に入り、更埴ジャンクションから北へと向かう。途中で次男坊が眠くなったとかいうので運転を代わったりする。(使えないのう。)さらに北陸道に入り西進。有磯とかいうSAで昼食休憩し(12:40)、時間に余裕がありそうだったので、そこから東尋坊へ行くことにする。15:30頃到着。なかなかの奇観であるが、人が多くてなんですな。それでも、ちょっと岬の方に進むと、ものすごいぎざぎざの岩肌が行く手をふさぐ断崖絶壁で、しかも風もあり、恐ろしいことである。
SBCA0518s.jpg
そういうわけで、なだらかな道からなだらかな景色しか撮影できませんでした。

 風雨と波が長年にわたって浸食したという入り江が観光船の船着き場になっている。せっかく来たんだし、こういうのに乗船してみるのもいいか、とも思ったが、あまり状態のよろしくない膝で、この石段を下っていくのはちょっとしんどすぎるし、家内が怖がるのをいいことにあきらめる。割と魅力的だったのだが、マ、仕方がないね。
SBCA0514s.jpg

 宿には17:00、予定通りの時刻に到着。チェックインしてから晩飯を食いに行く。「海鮮アトム」という回転寿司のお店に行ってみた。正解でした。
 それから宿に帰ってきて、結婚以来ずっと楽しみにしている「鳥人間コンテスト」のテレビを見て、3人でおおいに盛り上がり、一日が終わった。明日はいよいよ永平寺です。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2011/08/19 22:50 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |