FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

呪われてるぞ、ウチのバンド

 まずは3年のチューバからケチがつき始め、続いて1年のオーボエ、さらに1年のテナーサックス!これで3人、体育だなんだで指の骨を折ってしまった。しかも今度のテナーサックスはまずすぎる。右手の親指、ということは、楽器の重量を支える重要なポジションの指だ(重要じゃないポジションなんてないけど)。2週間ギブスがとれないという。コンクールには間に合わないであろう。
 というわけで、急遽もう一人の1年サックス(アルト)に夏休みの間だけテナーサックスに変わるように指示をした。といっても今日からは期末試験による部活動停止期間だ。何にも進まないじゃないか。
 もっとも、多くの1年生が放課後部室に来て楽器を持ち帰っていった。週末に少しは自主練でもするのかな。家の人にやかましがられなければいいが。

 そういえば昨日、市の予算で買った銅鑼が届いた。2年生のパーカッションの生徒に言ったら、大喜びでブッ叩いた。狭い準備室で。鼓膜がぶっ飛びそうになった!!!恐ろしや、中国4000年の歴史!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2010/06/30 22:50 】

吹奏楽部顛末記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

百合の花2010その1

今年もまた、百合がつぼみをつけた。いつも柵の下から顔を出して横に拡がっているので、今年は柵の上に伸びるように誘導した。
201006271710000.jpg
エラく背が高いことだ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2010/06/27 23:08 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

しつこい目覚まし

今年もまた、来やがった。ウチの猫の額というのも空しい、家と塀のわずかなすき間に植えたキンモクセイの木の中に、例の鳩が巣をしっかり修復して居座っている。(見える?)
201006260740000.jpg
去年は、一応営巣したのだが、卵が孵らずに巣を放棄してしまったのだが、今年はどうなるだろうか。

それにしても、毎朝毎朝やかましいこっちゃ。ホッホ~(高く)ボ~ワッ!(低く)というのを夜が明けるなりしつこく繰り返す。遠くから聞こえてくる分にはどうってこともないのだが、すぐ耳のそばでやられた日にはたまったモンじゃない。コチトラ疲れて寝てるというのに、土曜日の朝から何だってんだ!!ということで、結局早起きしてしまった。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2010/06/26 22:59 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

教育実習終了

部活が終わって、最後に窓の確認に教室をまわっていると、黒板がこんなんなってる1年生のクラスを見つけた。
201006251544000.jpg
そういえば3週間続いた教育実習が今日で終了だった。朝からこのクラスの学級委員が、なんだかお別れ会をやるからCDを貸してくれ、なんて言いながら音楽室のあたりに出没してたっけ。


  …教育実習、懐かしいね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2010/06/25 22:50 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

荒ぶる魂

すごいじめじめした日だ。不快指数100%!(そういえば最近「不快指数」という言葉を聞かないな。)2年の悪たれが1時間目から教室に入らずあちこちフラフラしているという。職員室にいる教師がみんなで探しに行く。面倒臭えのう。そのうち、対応した先生に悪態をついたあげく、何かをけっ飛ばしつつカバンを持って門から出て行ってしまった。そのまま帰っちまえばいいのに、校庭の向こうの方で、校舎に向かって悪態をついてやがる。うるせえのう。そいつの仲間で、もう少し冷静なのが校庭に出てて、なんだか呼び交わしている。それが、こっちで聞いているとなんだか、
「あー」
とか
「がー」
とか聞こえてくる。やかましいこっちゃ。なんだかカラスが呼び交わしているのにそっくりだ。カラス並みのことしかできないのか、コヤツラは…とため息をつきたくなった。

 そういえば朝会で校長が、なにやらたいへんなことに立ち向かう時というのはすなわち「自分との戦いなのだ」みたいなことを言っていたのだが、その言葉が奴らの「繊細な」心の琴線に触れて、自分自身に腹をたてたのかもしれないな。(それが何かのきっかけに暴発する。)もしそうなら、まあいいかもしれない、全部想像だが。

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

【 2010/06/22 21:39 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

終わった…俺の教師人生

 今朝、いつものように7時半に職場に到着し、いつものように部活の朝練に出る。ところが、何となく部員の俺を見る目が違うような気がする。はて?
 そうこうするうちに、向こうの方からホルンの2年生が歩いてきたが、歩きながらじっと俺の顔を見ている。
「何?どうかした?」
と聞いたのだが、
「いいえ。」
とほほえんで言ってしまった。はて??

 職員室に戻って、自分の席に座り、お茶でも一服…、と思ったその時!ふと自分の胸元に目をやって愕然とした。なんと、今朝おろしたての半袖ワイシャツの第二ボタンのところに、

値札がついてるじゃないか~~~!!!



つまり、このワイシャツ着てから2時間近くも値札つけっぱなしだったわけだ。870円。生徒も、先生が870円のワイシャツ着てる、と認識したわけか。正直ものすごくへこんでます。これじゃボケ老人と変わらないでしょ。さすがに今までこれほどふざけた格好をして歩ったことはなかったように思う。もうヤダ!きっと家に帰って、みんなで笑いものにしているにちがいない。ホントもうヤダ~~~~~!!!!

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

【 2010/06/18 22:44 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(1)  | トラックバック(0)  |

あさって本番!

 いよいよ、吹奏楽研究発表会があさってに迫ってきた。それなのに、まだちゃんと曲が通ってない。明日の練習が勝負である。うまくいかなかったらどうしよう…。しかも、こんな時だというのにオーボエのヤツが教室で友達とふざけ合っていて右手の親指をねんざし、楽器が吹けない(というより持てない)なんて言ってやがる。全く!明日までに治してこい!!
 今日は木管分奏をやった。オーディナリーマーチだけで終わってしまった。もう知らん!
【 2010/06/11 23:55 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

金管分奏

 研究発表会が今度の日曜日に迫ってきた。やばすぎる。一番ヤバイのは指揮者であろう。振り間違えたら、曲が途中で止まっちゃうかもしれない。学年主任にそんな話をしたら、
「へぇぇ、そんなことがあるんですかね。」
なんて言っていた。指揮者の大切さなんて、誰にもわかってもらえないってことかね~。だが、吹奏楽の自由曲ともなれば、まさにそういう、極めて専門的な世界なのだが…。こっちは今頃になってもなお、大学の時に「指揮法」の授業をないがしろにしたことを後悔しているというのに。

 今日は、金管分奏をした。普通、こういう分奏では音の出だしとか、音程とかハーモニーとか、徹底的に詰めなければならないのだが、ウチはこの期に及んでさえもなお、楽譜の書き間違いとか、譜読みの間違いとかのチェックをしているのだ。どうなっちゃうのであろうか…!乞うご期待!!!
【 2010/06/09 23:54 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

部活の私物化

 このワタシが部活(吹奏楽部)をこれほどまでに「私物化」したことは、かつて無かった。と思う。何のことかというと、今年のコンクールの自由曲の決め方なのだが、このオレ様が、勝手に、生徒のことなんか考えずに自分の好みで、決めちまったのだ、やりたいヤツを。よその顧問はどうしているんだろう。そもそも中学生なんて音楽体験が乏しいから、よその中学がやってた曲か、顧問が「これやるよ」と言った曲ぐらいしか知らない。昔、全国大会常連校の自由曲の決め方を紹介されたことがあったが、顧問が5曲ぐらい用意して、生徒が聴き比べて投票したりしていたが、ワタシはそういうのはこれまでやったことがなく、何となく「これこれ」と言って無理矢理決めていたことには違いがない。
 だから、いつもと同じといっちゃあ同じなのだが、今年のヤツに関しては、どうしてもやりたい曲だったから、わざわざ自分で編曲したからな。だが、大学で作曲を専攻した時以来、自分の書いた楽譜を他の人にやってもらうことには常に「後ろめたさ」を感じてしまう。しかも、部活の1年間を左右してしまう重要な場であるところの「コンクール」でそんなことをしてしまうとは、神をも恐れぬ不遜な行為、とどうしても思えてしまう。こんな楽譜を押しつけて、もしコンクールがうまくいかなかったらどうしよう…。部活の顧問にとって最悪の悪夢はミスリードである。この選曲がミスリードだったらどうする?
 まあ、ウジウジ悩んでいても仕方がない。もうコンクールの参加申込書出しちゃったし、今さら後戻りはできないからね。結局、確信犯でやってるんだから、このまま突っ走るしかない。ミスリードだろうが何だろうが腹を決めて、今年はこれで行くぞ。許せ、我が部員たちよ!
(こんなこと直接本人たちには言えないからね。こういうところに書き捨てておくのだ。)

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【 2010/06/08 23:06 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

可能なのか?ダイエット

 やっぱりダイエットしなきゃイカンだろう。人生で始めて70㎏を越してしまったのが去年の暮れ。それから体重は順調に増え続け、今や74㎏になんなんとしているのである。
1.足が悪いので体重を増やしてしまったのでは極めて重大な負担がかかる。
2.血圧が思ったように下がらないので(アベレージがだいたい148~90)ついにお医者さんが「薬を替える」と言い出した。
3.腹がどんどん出てきて、業務に支障が出る。(歌唱指導をするのに「腹を引っ込めろ!」といいつつ自分の腹は引っ込まない)
4.家内は学生の頃からの服がまだ着られる、と言っているのに、こっちの服はクローゼットの中で少しずつサイズがしぼんでいく。
5.何よりやっぱり、みっともないじゃないか。

こんなに生活に影響が出るのではやってられない。これから夏にかけて5㎏減らしたいと思います!
まずは摂取カロリーを減らさなければならない。家に帰ってから夕食前にいただく間食をきっぱりやめよう。晩飯も腹一杯食わない。酒を飲まないで炭酸水にする(昨日コストコで買ってきた、っていうか、コストコのモノってアメリカさんにあわせて高カロリーのモノが多いんじゃないのか?)。一番ネックなのは、ことさら高カロリーが売りにもなっている「学校給食」を毎日食わなければならないことだ。全部食わないで残すのは我が「道徳的心情」に反する行為なので実に気が重いが、もはや背に腹は替えられないか?っていうか、背と腹との距離はどんどん拡がっていってるのだ。イヤだのう。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2010/06/07 19:48 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

HPの更新。

 ホームページにアップしましたよ。見てね。

http://petchuunen.web.fc2.com/junkersD.I.html

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【 2010/06/03 23:43 】

JunkersD.I(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

演奏の機会が多い

 なんだかあっちこっちからお声がかかる、すばらしい部活。それがわが吹奏楽部ですな。ここ何日かのうちに、近所の地域の夏祭りのオープニング(7月24日)、地域の運動会の入場行進(10月3日)と、立て続けにオファーがきた。

 しかし、7月24日といえば、もうコンクールが10日後に迫っている、ヤバイ時期じゃありませんか。ということで、今のうちから演奏する曲を決めよう、ということになり、3年生と話合った。特に1年には譜読みさせないとね。

取りあえず

1.龍馬伝(自治会の役員が楽しみにしてるらしい)
2.男はつらいよ(先生のリクエスト:様々な年代の方々に楽しんでもらわねば)
3.魔女の宅急便
4.波乗りジョニー

ということになった。もう1~2曲増えるかも。
【 2010/06/02 20:53 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

督促状

 驚きのファックスが来た。3年前にウチの部活がコンクールでやった曲の楽譜を返してください、と言うのだ。レンタルの楽譜を3年も返してないって、どうなの?!ってカンジである。このままだと延滞料が発生する、なんて書いてある。前にいた顧問のやった曲で、今さらお金払うなんて困るんですけど…

 というわけで、その先生の異動先の学校までいって、教頭先生に言づてしといた。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2010/06/02 20:27 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |