FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

卒業式、やる気あるのかねぇ

 今日は、初めて全校で大地讃頌を合わせる日である。朝から雪が降る、寒々しい日だ。だが、きのうの余熱で体育館がそれほど冷えてないのが救いではある。(もちろん寒い。)
 さて、設定された2時間目がやってきた。こっちは気合いを充実させてその時を待っていたのだ。ところが、なんだか、在校生が入場に手間取っている。めいめい教室の自分の椅子を持って体育館に集合整列なのだが、結局その整列の作業がやたらに手間取っているのだ。何しろ出入り口は一カ所しかないし、制服とかを着崩した奴らを入口にとどめて「指導」してたりするもんだから、体育館への通路は完全に渋滞している。何やってんだよな~とか思いつつ、その列をかき分けて体育館に入っていき、校歌の伴奏をやる2年女子をつかまえて一緒に舞台袖に入って待機するが、なかなか椅子並べが終わらない。やっと終わって、次は3年生の入場の練習である。BGMが流れてそんな雰囲気になり、3年生がクラスごとに担任を先頭に入場する、いつものヤツだが、これがまた時間がかかる。やっと全校生徒の入場が終わったときにはすでに50分のウチの20分が経過。しかもそれからが長かった。まずは、生徒指導主任からの訓辞と服装に関する注意。次に、「一同起立!」とかの号令にあわせての起立、とか礼とかの練習。なんだか音楽の練習なんかやりたくないのか、といいたくなるようなトロイ動きだ。こっちは伴奏者の生徒と時計を見たり顔を見合わせて苦笑したり、と(こっちにしてみれば)無駄な時間が過ぎ去ってゆく。
 やっとのことで歌の練習、ということになったときにはすでに15分くらいしか残ってないんだから、いったいこの1時間は何だったのか。結局、校歌を何回か歌って、大地讃頌を1回通し、こりゃヒドイ、と手を入れようとしたら、教務主任が、
「もう、時間です!」
と手を振ってやがる。ふざけんなっての!縦線はあわないし、前半なんか何歌ってるのかわからないし、これで終わりなんて、どういうこと?本当に、これじゃ全校合唱の失敗を願ってるんじゃないか、と言いたくなる。この次はちゃんと時間をとってもらうように、言わなければ。
 そんなこんなの1時間が終わって、生徒が引き上げるときには、サアーッとみんな出ていって、あっという間に体育館は空っぽになってしまいましたとさ。
スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2010/03/09 19:41 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |