FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

夏、進行中

 夏休みに入ってから、休みは1日だけ。連日の猛暑(と思ったら今年は幸いそれほどでもないが)もものともせず、声をからして一日中部員を叱咤激励。ドヘタな1年生も混じっているから圧倒的に凶悪な音の洪水に揉まれつつ、一糸乱れぬ繊細な音楽を組み上げなければならない。ほとんど精神の限界に毎日チャレンジしているようなものだ。練習が始まればその瞬間から、体中水をかぶったように汗びっしょり。一体誰だ、「センセイは夏休みも冬休みもあって楽な仕事だよ~」なんて大嘘を言って、俺に教員免許状をとるように仕向けたのは!夏休みのほうがよっぽど忙しいじゃないか!!
 
 今年の吹奏楽コンクールは、何しろこっちが3ヶ月も指導から離れちゃったものだから、とにかく簡単に曲を完成させられるように、と「困ったときの大栗作品」という格言の通りの選曲で「仮面幻想」を演奏します。しかし、曲が楽でも音色のひどいのはどうにもならない。音色がひどいということは、楽器の奏法が悪いということ、楽器の奏法が悪ければ音程が正しく出るわけがない。7月15日に職場復帰して以来、そこんところを少しでも誤魔化して被害を最小限に食い止めるために、ひたすら「基礎合奏」に邁進する。これが何とも無味乾燥な練習なのだが、避けては通れない。タンギングやロングトーンの練習も兼ねているし、うまくいけば呼吸法も多少の改善が図れるかも知れません。(今さら無理だって!)

 それなのに、3ヶ月間の間留守を守ったクソタレ女はデタラメの限りを尽くしていて、頼んだはずの曲のソルフェージュ的訓練もやってないばかりか、厳禁したはずの曲の解釈に身の程知らずにも手を出して(意味もわからないくせに指導者まで呼んじゃって)、生徒は変な曲想を身につけてしまい、それを洗い流すという、極めて面倒くさい余計な作業までおっかぶせていきやがった。本番が今度の6日だというのに、曲の完成だってとても間に合うわけがないじゃないか!

 でも逃げ出すわけにはいきません。3年生は今年が最後。それなりに精一杯やった、という手応えぐらいは残してやらないと、コンクール駄目でも泣くに泣けないじゃないですか。というわけで、今日も一日がんばりました。マジ疲れてます。朝起きるのが一日一日つらくなっています。でも、あと一週間だ!明日も寝坊しないで起きて行くつもりです。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2009/07/31 22:45 】

吹奏楽部顛末記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |