FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

崩壊寸前!2年生の明日はどっちだ!

 今日は「校内音楽会」の学年別リハーサルの日。3時間目が1年生で、以下2年・3年と続く。
問題はやっぱり2年生。何日も前から、一体どうなるんだろうか…とこんなトシになってまで心を痛めていたというのに、やっぱり…!

 まず、体育館の床に出演順に、演奏する体形で並んでもらうのだが、それがまずできない。ゴチャゴチャ騒ぎながら、それでもどうにか5分遅れぐらいで整列して座る。ところがその頃になって不良連中のご登場である。4~5人のバカ奴らがペッタンペッタンかかとを踏みつぶした上履きの音も高らかにその場に現れると、付和雷同組が一斉に落ち着かなくなる。そして全くおしゃべりが止まなくなる。服装もひどいものだ。シャツははみ出る、セーターはデロリ~ンと汚らしい。ネクタイはしてない、ボタンは外れてる、スカートをたくし上げてるヤツもいる。なんたるよどんだ集団であろう。いつからコイツらこうなっちゃったの?

 でやっとのことで始まりの挨拶をした時点ですでに開始から10分が経過している。しかも、生徒指導の教師が、(ちゃんとやらせなきゃ)というモードに突入してしまった。こっちの感覚としてはいつもよりは落ち着いたスタートかな、と思ったのだが…。で、
「ボタンを閉めなさい」
「体育座りでこっちを注目しなさい」
と言い始めた。だが、大多数の生徒はちゃんとしているのであって、相手は専らそうではない連中ということになってしまう。だがコイツらはもともと教師の言うことなんか聞かないことに自分のアイデンティティを見いだしているんだから、言うだけ無駄なのだ。でも言わなければ他の生徒に示しがつかない。でも言い出した以上は言うことを聞かせないと教師としての威厳が保てない。ここは実に難しいところだ。昔のように引きずり出してぶっ叩けるなら簡単なんだけどね。きょうび、特にこんな連中をどうにかしちゃったらそれこそバカ親を巻き込んでの大騒動になってしまうだろう。
で、服装を直させて、取りあえず形ができるのにまた5分。全員合唱の体形に移動させるのにさらに5分。これでもう20分経過だ。

 ところが、そこからが大変だった。
「静かにしてから開始だ」
「おしゃべりをやめろ」
という指示がでたために、おしゃべりが止まらなくなってしまったのだ。何しろ「指示に従わない」のが大事なんだから、全く始末に負えない。で、いつになってもしゃべっててそれを
「静かにしろ!」
「こんなんでいいのか!」
という教師の怒声が飛び交い、それに
「ほんとだよな!」
「僕は歌いたいんだよ!」
というバカガキの茶々が入ったりして、泥沼状態になってしまった。で、結局全員合唱が開始できたのは終了10分前。歌い終わってあと5分。本当はこのあと各クラスの入退場やら指揮者のお辞儀やら、いろいろあったはずなのが、すべておじゃん。ぶっつけ本番でやるしかない。ありなのかよ、そんなの…。

 本当に、こんなの初めてである。こういうのを通常は「荒れている」というのだが、全く短い期間にこんなにも荒れてしまうとは驚きだ。これは音楽科だけでどうこうできる問題ではない。もはや教師の指導力の限界を超えているというべきであろう。放課後は職員会議だったが、そのあと臨時の学年会。でも、どうしていこうという結論が出るわけでもない。このまま腫れ物に触るようにバカ連中の子守りを続けるのか、それとも別の方策をとるか。
 何にせよ、今後のことについて、臨時保護者会を開催することになった。一体どうなるんだか…。

 学年会は18時30分に終わり、それから市内の某小学校で市内吹奏楽連盟の打ち合わせがあって、その会議にも出席して、帰宅したのは20時30分頃でした。
スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2008/10/20 22:25 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コタツにケチがつく

 今まで使っていた家具調コタツの背の高いヤツを嫁さんの実家に供出してしまったので、新しいのを買わなければならなくなった。何しろ、冬はコタツでも夏はテーブルとして、通年活躍している家具なので、このままでは不便この上ない。というわけで数日ネットを探し回って、やっとのことで寸法と値段と内容がどうにか折り合いのついたのを探し出し、発注をかけた。

 で、お金を振り込んで発送した、というメールが来たところまではよかったのだが、それがきのうの午前中、たまたま家内が外出している僅かの間に「F・・通運」が来て、不在通知を置いていってしまったのだ。それで、家内がすぐに連絡したところ、「午後に持って行きます」という返事だったので、待っていたところ何と、夜の8時になっても9時になっても持ってこない。しかも夕方からは電話は通じない。なんてふざけた宅配業者だ!と怒り心頭である。

 で、今日の朝連絡して、持ってこさせた。

 日中は、夕方やる伴奏合わせのための曲の楽譜をいじらなければならなくて、放ったらかしになり、夜になって組み立ててみたら、なんと、天板に傷が!!!マジショックである。がっくりきた。これは取り替えてもらわねばなるまい。ということで次男坊が連絡してくれて、でも会社は土日で休みなので、結局どうなるかはわからない。一応組み立てた脚をネジを外してばらし、それはそのままリビングの場所塞ぎと化してしまった。一体、何日この状態が続くのであろうか、本当に迷惑というか、何かとケチのつくコタツじゃないか!!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2008/10/18 21:27 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

昼飯が遠ざかる

 給食準備の時間に、いつもの悪たれどもがかなり不穏な動きだ。きのうはコイツら、この時間に校庭に出ちゃってサッカーをやって遊んでいたもんだから、保護者に連絡、という事態になった。そして今日は、あとで聞いたら、どうも保健室に具合が悪いふりをしていったら追い出された、というので荒れていたらしい。(日頃不摂生だから本当に具合が悪いこともあるので要注意なのだが、仮病の場合も多いのだ。)
 で、ふて腐れたそれら3人(と、たまたま別件の喧嘩騒ぎで心が大いに傷ついた?男一人の合わせて4人)が連れ立って、校舎から出て行ってしまった。学年主任もそれを追って出て行ってしまったので、こっちもまさか放っとくわけにもいかない。だが担任が一人休んでいて手薄の状態。でも結局そいつらの行った方に向かってみると、何と正門の門柱(といっても横長の背の低いヤツ)の上に座り込んだり寝そべったりして、日向ぼっこだ。主任はそこで一応説得をしてはいるのだが、その気で出てきてる奴らとしては聞く耳なんか持たない。で俺とあとから来た教頭と、大の大人3人が馬鹿面を下げて、そばで見守っているしかない、という膠着状態になってしまった。放っておけばどこで何するかわからないからね。しかも、ここにいても、体育館から学年集会が終わって出てくる3年生に罵声を浴びせたり(3年の女子なんかが「何かしら」みたいなことを互いに言い合ったりして笑うもんだから「言いてぇことあったらこっち来て言えよ!」とかわめく)、門の外の通行人が怪訝な顔でこちらを注視しながら通り過ぎたりするので、気が気じゃない。
 そうこうするうちに給食時間は過ぎて清掃の時間に(中間テストなので授業は午前中で終了)。バカ連中は日向ぼっこの結果、体が暑くなりすぎて音を上げ、おとなしく中に入っていった。で、いつものように4カ所の清掃監督を同時にやり(ハラ減ったよ~)、終わってみるともう特設の合唱練習時間となり、これが何と1時間も続く(ハラ減ったよ~)。心配なクラスもいっぱいあるうえ、
「体育館のピアノの鍵がありません!」
なんてうろたえた訴えが飛び込んでくるから、もう学校中を走り回らなければならない。
 で、やっとのことで終わって、部活が始まるまでにちょっと時間があるかも、と給食食べるモードになってコーヒーを入れようとすると、前日の合唱練習の時に態度に問題のあった吹奏楽部の2年二人を呼び出してあったのが顔を出す。
 で、(このヤロ~)と思いつつ説教モードで話をするが、意外に根深いクラスの問題についての話になってしまい、またも時間が過ぎて行き、あっという間に下校20分前となる。やばい、明日からの放課後の延長練習日程のプリントを渡さないと、完全にタイムリミットだ。何しろ保護者が迎えに来る算段になってるから大混乱になってしまう、と大あわてで(部長に「俺が行くまで解散するなよ!」と怒鳴り)プリントを印刷して配る。
 その後生徒が帰り、静かになった職員室でやっとのことで給食(自分の机の上に用務員さんがとっておいてくれた)に向かうが(時刻は4時30分過ぎ)、その頃にはすっかり空腹感も引っ込んでしまった。しかも、喰ってる頭上は昼間のバカ連中のエスケープ騒ぎについての情報交換が飛び交っていてとても食えたモンじゃない。でも食べました。残しとくと始末に困るからね。

 教訓:中学校では給食の時間に給食を食わないと昼飯にはありつけない。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2008/10/16 21:04 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

なんて奴らだ!許さんぞ

 今日は中間テストだったので、音楽の授業は休み。ホッと一息だ。

 放課後練習は20分二コマで、今日は一番やばい2年生の二クラスをチェックしよう、と音楽室に行く。
最初のクラスは、どうにかまとまってきた。まっすぐ立ってられないのは2人だけになった。(それでも、これまでの学校を考えるとありえない状態だが。)声も、その気になればどうにか出てくる。

 問題は次のクラスだ。担任が見てるところじゃ練習なんかしたくねぇ、とかくだらない生意気をいっているというので、こっちもそれなりに対応しなければ、と思っていたのだが、実際、クソバカ男どもが担任にそういうことを言って詰め寄っているのを見て、頭に血が上ってしまったね。
「担任がいてこその練習だ!担任がいたんじゃできないというようなヤツは練習する必要はない!そういうヤツは出て行け!!!!」
とどやしつけたら10人ぐらいを残してみんな音楽室から出て行ってしまった。ぜってー許さねーぜ!もう練習なんかさせない。このクラスには恥をかいてもらおう、と、残った連中と一緒にささやかな練習をしながら決意する。担任にも、
「こういう現実を見てもらいましょう!」
と互いに決意を取り交わす。指揮者も、詫びを入れてこなかったらもう教えない。勝手にしろっての!

 で、生徒を下校させて職員合唱の練習をしようと思ったら、人数がいない。でもやらねば、と思ったらテンションあがらないんだよな~これが。中間の初日なのでかなりの人数が年休取って帰っちゃったりしたのだ。でもやる!と不退転の決意で呼びかけて初日のテストの採点をしてる連中を机から引っぺがしてかき集め、3回繰り返して練習することができた。

それでも明るいうちに帰ってこれたから、ちょうど切れた高血圧の薬を取りに病院に行けた。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2008/10/15 23:17 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

働け!働き者。その2

 今日もまた、起きていろいろやりまくる。爺さんはソファーに座っての生活を早くもエンジョイしている。きのうまでは動くのも億劫、という感じだったのに、かなり動き回るようになった。めでたいことだ。そして朝から床屋さんを予約して出発。で、それを送り迎えする。それからまたいろいろ作業をして買い物をして、というのを繰り返す。DIY店を2件もはしごして昼食。さらにDIY店とショッピングモールに婆さんを連れ歩き、結局すべて終わって、ゴミもまとめた時には暗くなっている。そのゴミとウチの荷物をノアに放り込んでやっとのことで帰宅の途につく。家に帰り着いたのはやはり12時を回っていた。この三日間はすごい強行軍だったぜ。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2008/10/13 00:17 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

働け!働き者。

 朝からちゃぶ台を取っ払ってダイニングこたつを設置し、家内はじいさん婆さんと言い争いをし(家内の妹さんから横槍が入って先方の意見が変化していた)一悶着あって、どうにか娘が話をまとめて一応予定通り進めることとして、サイドボードの中身を空っぽにするなど、模様替えを敢行し、それから家具屋に行って爺さん用の二人がけソファーを買い、サンマルクで贅沢な昼食をいただき、戻って爺さんを降ろして家具屋にとって返してソファーを受け取って家に帰ってソファーを降ろして細々したものをDIY店に行って買いまくり、帰ってきたらもう暗くなっている。で、いろいろやって一日中何かしていた。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2008/10/12 00:15 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

いざ仙台へ~へとへとだ

 授業もいっぱい、課外活動もいっぱいで盛りだくさん。この一週間は針のムシロに座りつつ超ハードな授業をめいっぱいこなしてきた。今日も今日とて、唯一の空き時間には学年費の手集金を85万円も勘定して近所のCDに入れてきて潰れ、そこからはもう合唱祭モードの全力疾走的授業が続く。さらに放課後は特設合唱練習を3クラス分も見て、さらに吹奏楽部の鍵を開けっぱなしにした生徒の説教をして、気がつけばもう4時半。本当は1時間年休を取ったので、とっくに帰っていいはずの時間は過ぎている。
 なんとそれなのに、これから家内と娘を連れて仙台にいくのだ。アキレス腱を切った義父がギブスもとれた、というのに動くのが億劫だ、といってるし、婆さんは膝が痛くてどうにもならないからなんとかしてくれろ、ということなのだ。で、いろいろプランを練って、ダイニングこたつを持って行って導入しよう、というところ。
 ところが、急いで家に帰って来たのに、なんだかいろいろあって結局出発は6時過ぎ。その後東北自動車道のインターまで異様に渋滞だらけで実際仙台の家内の実家に到着したのが夜中の12時。すぐに寝ました。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2008/10/11 00:17 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

ありえない話が次々と

 中学校の合唱祭で最近よく歌われる曲に「COSMOS」というのがある。歌詞は

夏の草原に 銀河は高く歌う
胸に手を当てて 風を感じる
君のぬくもりは 宇宙が燃えていた
遠い時代の名残 君は宇宙
百億年の歴史が 今も体に流れてる
光の声が 空高く聞こえる
君も星だよ みんなみんな

みたいな感じかな。これが今年のうちの学校の2年生の課題曲なのだ。

 さて、もうすぐ合唱祭だ。合唱祭に臨むに当たって、雰囲気を盛り上げてもらおう。まずはクラス合唱の曲をイメージしたポスターをクラスごとに描いてもらおうか。ということで、一週間ほど前に実行委員に委嘱したらけっこう完成して持ってきた。
 だが、2年生の「COSMOS」のポスターを見て私は愕然とした。何と、5クラス中3クラスのポスターが、秋桜をデザインしたものだったのである。目の前が真っ暗になるって、軽くこんな感じかな。何でこの歌詞で秋桜?何でお花畑になっちゃうの???!
 だいたい、代々の2年とか3年が歌って、生徒が好きな歌だし、みんな知ってるんだろうが、と思って歌詞について何も確認していないこっちが悪かったのかも知れないが、それにしても何でこんなことになるのか…本当にトホホである。
 しかも、3年生の中には自分たちのクラスのポスターを描くに当たって、やはり「秋」のイメージを出すのに秋桜の絵を使いたかったのに、
「2年のバカが勘違いしたせいでこっちが秋桜のイメージを使えなくなった!」とか激怒してる奴はいるし。何なのこの学校?マジわけわかんねぇし!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2008/10/07 21:02 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

迷走!校内音楽会

 も~~~!!!!!!ありえねぇし!!!

今頃になって、3年のあるクラスで伴奏者が何にもやってなかったことが判明した!本番は24日なんだぞ~~~!!!担任も、こっちもうっかりしていたといえばその通りなのだが、要するに夏休み前に候補者が二人いて、そのどっちも練習する、という話だったのに、ふたりとも、(相手がやるだろう)と思って何もしていなかったのだ。俺の方は少ない授業時数の中で野郎どもの音取りとか、女子のひどい発声を修正するために必死になっていて、ピアニストがどうなっているかを確認するのを失念してしまったのだ。で、今日になって
「じゃあピアニスト出てこ~い。みんなで合わせるぞ~~。」
という段になって、二人して顔を見合わせるばかり。

急遽担任に連絡し、緊急の学級会となったらしいが、結局二人とも今からじゃとても間に合わないから、曲を変えて欲しい、クラスとしてもやむを得ない!!ということになった。こんなの初めてじゃん!で、大至急、明日の朝7時30分にピアニストが集合し、出来る曲を選定する羽目に陥ったのだ。



 さらに、2年生の荒れたクラス!5クラスのうち、ヘタすれば2クラスはまったく形にならないかもしれない状況である。何しろ、文部科学省のクソバカ学習指導要領のせいで今や音楽は週に1時間、おまけにハッピーマンデーとかいうくだらない政策のせいで異常に月曜日ばっかり授業がつぶれる。そんなの教務が調整すればいいじゃないか?出来るモンならやってみぃ!週に1~2回しかこない時間講師(人件費削減のあおりでそういう人が増えてしまっているのだ)の日程調整が出来ないから簡単に時間割を入れ替えたりなんかできないのだ。
 奴らはそんな事情を知ってか知らずか、ふざけ回って話にならない。時間だけが無情に過ぎていく!

いったいどうなる?校内音楽会??!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2008/10/01 23:09 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |