FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

久しぶりにのんびり

週末は、久しぶりに家内と一泊旅行であった。前日の夜半過ぎまで何やかんやとネットで宿探しをして、最終的に志賀高原の「サンシャイン志賀」というところに予約を入れた。次の日の朝10時頃返事が来るらしい、ということで、次の日(土曜日)はのんびり起きて、待つ。で、ほぼ予定通りの時間に先方からOKの返事が来て、出発したのが10時半過ぎ。関越自動車道を北上するが、以前にも書いたとおり、自動車の調子が思わしくない。95㎞以上は危なくて出せないし、なんだかハンドルが左に流されるんだよなぁ。
 渋川伊香保ICで降りて、渋川市街に入っていくと、タイヤ屋さんがあったので、飛び込みで見てもらった。そうしたら、なんだか、ホイールバランスもそうだがタイヤそのものに縦ブレがある、という。どこまで面倒な車なんだ?でもまあ、見てもらった効果があって、しかもそのお店の人が親切で、道も教えてくれたので、その後はやや快適なドライブとなった。
 さて、志賀高原への途中はすごい残雪。両サイドが雪の壁になってるところもある。所々でスキーなんかやってる。ちょっと下の方では桜が咲き始めたところもある。季節はまるで3月初旬だ。特に万座なんとかラインみたいなところが実に絶景であった。

 そして宿に到着したのはだいたい4時頃。発甫温泉とかいうところの温泉宿というより思いっきりスキー宿である。しかもすごいロケーション。あり得ないような崖っぷちの坂道を逆落としのように降ってゆく。そういうの、大好きである。で、チェックインしてみると、なんと今日の客はウチだけで、貸し切り状態だそうな。ほぇ~~!びっくり!まあ、その辺はもうすっかり雪も消えていて、スキーでもないのであろうし、連休の次の週末なんて、みんな金もなくて動きもとれないのかもしれない。いつもながらに物好きな一家である、ウチは。
 露天風呂も貸し切り。男湯に一緒でどうぞ、というので入ってみると、熱くてとても浸かれたモンじゃない。で、早々にあがって、フロントで聞いてみると、
「それでは女湯の方がちょっと温度が低めだったみたいなので、そっちの露天風呂にどうぞ」
だって。早速入り直すと、いい湯だった。
5時半に食事。全然豪華ではないが、ふきのとうやタラの芽・キノコの天ぷらが実に贅沢である。十分堪能し、生ビールの酔いも手伝って6時半には寝てしまった。

 起きてみたら朝の6時であった。お風呂に入り、窓から外を見るといい景色。
P1010112.jpg
写真とってみたが、電線写り込んでた。ちぇ~。

9時過ぎにチェックアウト。今度は長野の方に山を降り、信州中野ICのそばの、農産物直売の施設に直行。いろいろ野菜だのキノコを買い込んで帰途につく。ところが、やっぱり高速道路ではタイヤが揺れる。今度は105㎞で揺れ始める。速度計を見ながらの走行である。家に帰り着いて1時であった。

 それからすぐさま家の前の道路が雑草ぼうぼうになっているのを抜きまくる。終了してから昼飯を食って、速攻で出発。今度の行き先は世田谷である。長男が音大受験に成功したので、声楽の先生のところに挨拶に行くのだ。今度は関越から環八に入り、用賀・瀬田・上野毛と進む。予定より1時間も早く着いたので近くの道路っぱたに停めて居眠り。無事あいさつもすんで帰ってきたら8時過ぎ。

お疲れ様でした!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

【 2008/05/19 22:05 】

物見遊山  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |