FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

成績やり直し!!

 なんと、教科ごとの5の人数4の人数3の人数がすごいバラツキがあってどうにもならん!と校長が言い出して、大変なことに!特に音楽の評価が厳しすぎるんだって!しかも、3年の2学期の成績だというのに、1学期に5で3に落ちた奴が3人もいて、「何で?」と自分でも思って再度確認してみると、要するに俺が1学期に出した評価が甘すぎた、ということがわかってしまった。でも1学期のはもう変えられないから、いろいろと2学期の分を調整したりして、午後は終わった。やれやれ。本当は、ウチの学年の「中学生社会体験事業」についての、市教委への報告書を書こうと思っていたのに…

 昨日はその社会体験事業の報告発表会。B組の担任が、「机がないと評価用紙を書くのが無理」なんて言うもんだから、1年生全員(といっても44人)が自分の教室から会場の音楽室まで、机と椅子を持って昼休みに大移動だ。さんざんな騒ぎのあげく、それでも予定時間5分前には始められるばっかりになってみんな着席して待っている。何でコイツらこんなに出来がいいんだ?

 で、保護者も(誰も来ないと思ってたのに)6人も出席していよいよ開始。前日の月曜に、前もって書かせた台本をもとに1グループ5分の持ち時間で発表する練習をしたから、一応スムーズに進んでいく。4分30秒で終了予告のベルを鳴らす、という進行がなかなか楽しい。ほぼ持ち時間内で終わらせる。どうしても時間が余るグループは質問タイムってのをつくって、サクラを頼んで質問してもらえ、と指示しといたら、それもほとんどその通りやっている。可愛い奴らだ。そして、生徒たちは評価用紙にいちいち感想などを書くのだが、みんなして一心不乱に書いている。発表をきく態度もなんだか信じられないぐらい行儀がいいのだ。こんなショウもない形態の発表、見てて面白いのか?と、仕掛けといた方が思っているようじゃしょうがないが、それでも生徒たちは真剣そのもの。一度だけ、何かの農業用機械に巻き込まれそうになった、という驚くべきエピソードが紹介されると、そのときだけびっくりするほど盛り上がった。つまり、マジ真剣に聞いているのだ。何でこんなにみんな行儀がいいのだ?ここまで出来がいいと、かえって不気味だぞ!って何を贅沢なことを言ってるんだか。
スポンサーサイト



【 2007/12/12 23:01 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |