FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

破綻した自治体2

その後、聞くところによると、真っ暗だった「夕張中学校」、廃墟の「夕張図書館」はすでに廃止されていることがわかった。だったら看板ぐらいそのままにしておくなよ!
と、思います。
スポンサーサイト



テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

【 2007/06/12 20:04 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

さらば秋葉原

 家内のパソコンが調子悪くて、いつご臨終になってもおかしくないのだ。それで、近所のPCデポだのケーズ電気だのを見て回り、週末には「んじゃ、秋葉原行ってみるか」ということになった。
 いつものように高速をとばして都内へ。幸いなことに雨でホコテンは中止。そのまま電気街の中に入っていき、なんだか新しくできた地下駐車場に止める。そこまでは順調だった。
 しかし、ホントに1年ちょっとご無沙汰しただけだったのに、なんだこの変わりようは…!もともとオタッキーな人種の巣窟だったのはいいとして、オタクの質が全然変わっちゃってるぞ。

 とにかくまずはパソコンの価格調査だ、ということで何件かPCのお店をまわるが…高い!話にならない。しかもお店の数が減っている。変なソフト 屋さんやゲームセンター、メイド喫茶が妙に増えている。再開発なのか、ゴソッと建物が消えていて工事中になっている。あっちこっちに今まで見たこともない メイド服の女の子がビラ配りしている。気恥ずかしくて歩けないよ。でかいビル一軒全部アダルトショップ、なんてのもあるのだ。

 なんだか、ここはもう電気街としての歴史的な使命は終わったんじゃないか、という気がしてきた。思えば、高校・大学の頃から、オーディオの聖 地・電気部品ならないものはない場所として認識し、事あるごとに利用し、親しんできたのだが、今の変わりようにはとてもついて行けない。
 肝心の電気製品が郊外型の大型店やネット販売に価格面での魅力を奪われ、高級なオーディオのお店がどこに行ったのか見あたらず、アッと驚く掘 り出し物をたたき売りしている怪しげなお店も消え、こんなにもまともな女に声をかけられない哀れな男達ばかりの街となってしまっては、老兵は去りゆくの み、なんて言葉さえも脳裏に浮かぶじゃないか。

 そういうわけで、もう俺は秋葉原には来ないかなあ、という感慨にふけってしまったのでした。

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

【 2007/06/12 20:02 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |