FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

公立入試

公立高校の後期入試がついに始まりました。といっても今日と明日。こっちは急な事故などに対応するべく朝5時15分からの勤務です。まあ、何事もないんですけどね。あるにしてもせいぜい上履きを中学校から持ち帰るのを忘れて、朝早く取りに来るぐらいのものですかね。
 そんなこんなで、きょうは一日中眠かった。
 それにしても、終わって帰宅したら中学校に電話しろって言ってるのに7人もすっぽかしやがった。失礼な奴らだ。
スポンサーサイト



【 2007/02/26 23:20 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

やってもうた…2

前回から全く完成品はありません。なのに… またやっちまったぜ。 今度はAZモデルとかいうメーカーの 「ブレゲー14B」という、けっこうメジャーな フランスの爆撃機。しかもけっこう値が張った。 \3192。1/72の単発機でこの値段って高くない? 帰ってきて箱を開けてよく見てみたら、 エッチングパーツとか、レジンパーツとか いろいろ入っていて、かなりやっかいそうです。 また不良ストックが増えてしまう予感が…
【 2007/02/24 23:18 】

プラモデル  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

暖冬

 例年3月後半になると職員室で話題になるのが、桜の開花時期です。今年は早く咲かないでほしい。4月8日に満開になってほしい。というのがいつもの話 題。ここ2年ぐらいはどうにかその(はかない上にどうでもいい)思いが通じて、入学式は桜吹雪の中で新入生の記念撮影、と相成ったわけです。
 ところが今年は異変が。
「どうもこりゃ、卒業式(3月15日)には咲いちまうな」と校長が言い出した。「入学式の桜はどうするんだ?」「葉桜満開でしょ」「ワハハ」
 そんな話で盛り上がってはいるが、言葉の裏にはやはり環境破壊、異常気象への漠然とした不安が漂うわけです。
 それにしてもやっぱり、入学式に桜が咲いていないというのは絵にならんかなぁ。
【 2007/02/23 23:18 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

入試直前

公立高校入試の本番が今度の月曜日。 私立ねらいの連中はもうとっくに行き先を決めてのんびり。 受験組はピリピリ。かなりテンパってます。 不安のあまり何も信じられない、何も手につかない、なんてヤツもいる。平常心を取り戻せ。

本当に、みんな、がんばれがんばれ!!

でも、ウチにももっと心配な受験生がいる。こっちは本当に何とかなってほしい。彼の最後の踏ん張りにすべてがかかっている!
【 2007/02/21 23:17 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

労働時間だけが売り物です

柳沢厚労相はやっぱりやめるべきだった。 前回と同じ思想から発する失言?である。 いや、これはもはや失言ですらない。 コイツは自分以外を人間だと思ってないのではないか。 こういうヤツが国の舵吊りをするポストにいる、 ということは大変危険なのではないか。 なぜそういうことに肝腎な人物が気づかないのか。
【 2007/02/19 23:16 】

思うこと  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

天命を知ったのか

この間の2月14日で実は50歳になってしまったのです。 四十にして惑わず、といわれているのに、 この10年間は惑ってばっかり、迷走の10年間でした。 まあ、孔子様に比べるべくもない私ではありますが、 それにしても一体いつまで惑っているのか、 それともこれからの10年間はもう少し 地に足のついた人生が開けるのか、 楽しみではありますな。 それにしても子ども達の受験戦争は一体あと何年続くのか、 3人もの子供が延々と中学~大学に出たり入ったり。 これが終わらないと平安な生活は望めません。
【 2007/02/17 23:15 】

どっちかというとふつうの日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

公立前期発表

前期試験の結果が今日発表です。 みんな合格してればいいんだけど。 ま、無理ですね。よくて3割。 「前期試験」は数年前までは「推薦入試」 とか呼ばれていて、合格する可能性のある 生徒を学校長が推薦する、という形を取っていたのですが、 いまでは、県教委の前々からのお達しで 「入れる高校ではなく入りたい高校へ」 という趣旨が徹底され、勝手放題に出願しているのが 現状ですから。 しかも、「中学校では適切なアドバイスをしてくれない」 という保護者からの苦情・ぼやきのおまけ付き。 ホント、バカですよね、俺たちのやってることって。
【 2007/02/08 23:14 】

どっちかというと業務日記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

娘の演奏会

娘が明日、演奏会なのである。 今、高校(音楽科)の1年で、声楽科。 まあ、校内演奏会なんだけどね。 順番が回ってきた、ということで。 しかし極度に緊張している。 今夜、練習してるのを聴いても 喉はあがってるし、息は吸えないし、吐けないし。 もうボロボロ。 家内がどうにか調子を整えて とにかく形を取り戻させたけど… どうなることやら。ま、大丈夫か。

それにしても演奏家(の卵)はたいへんだ。 ちょっとしたこと(なんか言われた、とか 誉められたとか、寝たとか、泣いたとか) でデリケートに調子が狂う。それを いちいち突っついてよい状態に保つのは 並大抵ではないのである。いや、ようである。
【 2007/02/05 23:13 】

音楽のこと  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

久々に製作開始

 きのう久しぶりにほこりをかぶった机の上を片付けて、模型製作を開始。実は10月頃にエアフィックスのハノーヴァーCl.IIIというヴィンテージなヤ ツを製作していたところ、デカールの段階になって、これが古すぎて使えないことがわかり、しかも二度も事故が起きて破損するということもあって嫌気がさ し、頓挫していたのです。(詳しくはHPにて)
 で、それの製作を無期限に延期する決心をしました。
 新たに取りかかったのはエレールのヘルダイバー(初代)というヤツです。複葉機とはいえ、密閉式風防に引き込み脚、という第二次大戦仕様のごつい飛行機ですな。今度はがんばって完成させよう。
【 2007/02/02 23:12 】

プラモデル  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |