FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

彩雲 ついに完成

やっと完成した。こんなに時間がかかるとは。やっぱり考証を気にし始めるのがいけないね。よけいなことを考えてしまうと、「失敗するかも」という心配が一層膨らんで、作業が遅くなる。
IMG_6327i.jpg

この飛行機は、スタイルがなんだか微妙である。危ういところでバランスを保っているというか。
IMG_6326i.jpg

「世界の傑作機」という昭和40年代最後の頃に出版された本によると、343空の彩雲は機首の黒(ブルーブラック)ではなく、全身濃緑色。スピナーは先端が銀色で、それ以外は赤褐色、と指定されている。いいやん、どうでも。
IMG_6325i.jpg

垂直尾翼のナンバーはたいしてうまくもないが(というよりズバリ下手くそ)デカールよりはいいかんじかな~。と思いたい。
IMG_6323i.jpg
やっとできましたわ。
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2020/03/28 20:12 】

C6N 彩雲(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

彩雲 窓枠、めんどくせ~!!

 窓枠、真剣に面倒くさかった。場所によって太さとか位置とか、微妙にずれてるんだもんな~
IMG_6320i.jpg
日の丸も下塗りの白の上に赤を塗って、一段といい感じだ。
IMG_6321i.jpg

完成だ!と思って写真撮ったのに、一つ忘れてた。
尾翼の部隊記号!

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2020/03/28 16:32 】

C6N 彩雲(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

彩雲 久しぶりに作業再開

一番面倒な、風防の窓枠をやってしまおうかと。ちょっと前までなら、フリーハンドでやっちまって、まあうまくいかずにフニャフニャになっちゃうのがオチだったんだけど、一応そういう無茶をしていた。それ、できなくなっちゃいましたよ。老眼で。年を取るときは1年といえませんね~。とにかく億劫。…でも億劫がっていては戸棚のストックが死ぬまでに解消させられない。

頑張るぜ!

で、学生の時は「マスキングゾル」というのを塗って、窓枠の通りにナイフで切りぬいて塗りたくっちゃう、という手法を使っていたのだが、それも億劫。で、前回何かの時に使った手、「片側だけマスキングテープ」というので、行ってみる。
IMG_6301i.jpg
筆に付けた塗料が多すぎる、と感じたときはマスキングテープに余分な塗料を塗っちゃうことができるから(一番前のテープ参照)、調整もしやすいし。、

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2020/03/26 00:46 】

C6N 彩雲(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

彩雲 そこそこに

今日はいろいろ忙しかったけど、こっちの方もまあ進んだ。
IMG_5987i.jpg
彩雲の主脚は、薄い翼に入りきらないから、主翼の一番厚い部分(つまり中央部)に組み込まざるを得ず、そのため、脚を下ろしたときに前の方にせり出した状態になるようになっているが、つまり主脚を接着するときに角度を決めるのがけっこう大変、ということになる。
IMG_5988i.jpg

しかし完成には近づいた。
IMG_5986i.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2019/10/22 23:54 】

C6N 彩雲(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

彩雲 忘れませんよ

細かいところをいろいろ塗って、マーキングの下塗りの白を塗ろうと思ったら、胴体の日の丸の下書きの丸が書けないことに気づいた。
IMG_5984i.jpg
しょうがないから、ステンレス製のテンプレートをネットで探して注文した。
タミヤ製でよさげなのが見つかったので良かった。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2019/10/21 22:22 】

C6N 彩雲(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

彩雲 忘れずに進めようとしている

機体に標準的な色を塗り、マーキングにも手を染める。
IMG_5968i.jpg
水平尾翼の偏流測定線を描き始めました。だがしかし、このあとマスキングテープをはがしてみたら左右の線の太さが微妙に違うような…。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2019/10/06 22:54 】

C6N 彩雲(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

彩雲 忘れたわけではありません

一応、何やかんやいじり回して飛行機の形ができてきました。
IMG_5945i.jpg
細長い胴体に独特の設計思想を見て取れますね。なんて、今更私ごときが言うまでもなく語りつくされてきたセリフですね。

左側にオフセットされたエアインテークがなんだかアンバランスな印象を醸し出しますが…
IMG_5946i.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2019/09/01 13:26 】

C6N 彩雲(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

彩雲 忘れてはいません

 このキットも、なんだかな~。フジミのはどこかしらなんだかな~なところがあるんだよな。
IMG_5940i.jpg
コックピットはこんな感じ。操縦席とそのほかの二人の席の作りこみがずいぶん差があるな~。なんだか、非常に、現代の水準じゃありませんけど、全く気にせず進めます。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2019/08/26 23:19 】

C6N 彩雲(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

彩雲製作開始

この前、これ買っちゃったです。
IMG_5923i.jpg

作るために買う。それが主義なのですが、だんだん模型作りの意欲が低下している。老化現象だろうか。このままではいかん。やったる。と思いつつすでに数か月たってしまいました。
夏休みになり、北海道旅行から帰り、いよいよ煮詰まってきた。というわけで。とにもかくにも手を付けることにしたのであります。
IMG_5924i.jpg
【 2019/08/15 01:29 】

C6N 彩雲(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |