FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

橘花その3

組み立てを進めて塗装も進める。
IMG_3054i.jpg
かなりスマートな設計の飛行機であることがわかる。
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2017/02/03 19:51 】

J9N橘花  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

橘花その2

このキット、機体表面には気を配っているけど、裏側は何も考えてない。翼後端のこの隙間はどこから来るのか。複数の原因があるようで、どうなってるかさえわからない。どうやってこの隙間を解消するのか。
IMG_3026i_20170121111311ddc.jpg
もう削りまくるしかないです。ナイフの刃を立てて、鉋みたいにして削りまくるが、どこをどうしたってさっぱりダメ。

きりがないので、ほどほどのところで我慢して、接着しちゃった。隙間の解消は完全にはできてません。ついでに、エンジンポッドも組んでみたが、案の定、コーンなんかも位置が定まりにくい。何度も言いますけど、日本人の感覚として、これはもはやプラモデルではありません。(もちろん、そこが楽しいんだけどね)
IMG_3027i.jpg
ところが、不思議なことに、あれだけなんやかんやそぎ落としたりなんだりしたのに、翼の上と下を接着してみたら、なぜか実機の特徴の軽いガル翼がちゃんと表れているのです。もはや魔法だ。もう寝る。

朝となって、犬と猫のトイレの掃除をして、水平尾翼もつけてみた。
IMG_3028i.jpg
飛行機の形になった。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2017/01/21 11:20 】

J9N橘花  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

橘花その1

今年に入ってからひょんなことから神田の地球堂での定点観測を実施したところ、そこで衝動買いしてしまったAZモデルの橘花を作り始めた。
IMG_3020i.jpg
見た感じはなかなかいい感じのキットである。
が、しかし。
IMG_3021i_20170120005012920.jpg
部品の合せは大変です。というより、合わせなんていう概念が存在してないのではないか、このキットの金型を作った人々は。IMG_3022i_20170120005013d19.jpg
機体表面の表現は結構きれいである。また、スジ彫りも繊細でキレイ。
でも、とてもじゃないが組み立てが進捗しない。全部の部品の吟味が必要だ!

でもとりあえず今日はここまでやった。もう寝る。
IMG_3023i.jpg

【 2017/01/20 01:02 】

J9N橘花  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |