FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

DONNAMONDAI-11やっとこさ完了!

なんやかやで、デカールを開始したのが夜の11時頃。そして完成したのはこの時間。無事?完成であります。
IMG_0250s.jpg

機関銃がかなり上を向いているのはちょっと悲しい。
IMG_0247s.jpg

ハンザブランデンブルグの特徴的な翼間支柱がよくわかるが、この組み立てもけっこう適当。
IMG_0249s.jpg

この角度から見ると首がないように見える。元々あんまり格好いい飛行機ではない。胴体の色は実際にはもっと黒ずんでいる、というか、チョコレートのような色だったのかもしれないが、思ったより色が薄くなってしまい、おまけに木目の表現がうまくいかないなど、いったいどこを見せるための制作だったかよくわからなくなってしまった。
IMG_0248s.jpg

ちなみに、コイツはやっぱりあまり成績のよい飛行機ではなかったらしく、オーストリア空軍も途中から普通の翼間支柱の飛行機にチェンジ(フェニックスD.IIなど)してしまったという。
IMG_0246s.jpg
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2014/01/14 19:51 】

HansaBrandenburgD.I(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

珍しく着々とやってる

 とにもかくにも上翼が組み上がった以上、心も軽くなるではないか。サッサと先へ進めたいぞよ。
 脚を組み、尾翼の支柱を伸ばしランナーで現物あわせで接着し、どんどん飛行機の格好にする。
IMG_0228s.jpg

ピントが合ってないが、変な形の水平尾翼で、片側に3本も支柱が必要なのである。
IMG_0230s.jpg

どういうわけかアップロードすると写真が横倒しに回転してしまうのだが?
これは主車輪とか排気管の角度が狂わないように養生しているところ。
IMG_0232s.jpg

あっちこっち色を差し、主脚柱の補助線を張り(張線張るのはかなり久しぶり)、一応工作は完了。完了時刻は写真の通り。あとはマーキングだけである。今日か明日にはやっちゃえるであろう。
IMG_0233s.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2014/01/13 20:28 】

HansaBrandenburgD.I(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

年越しモデリング大詰めへ…というには地味だが

 「今晩中に」とこの前書いてからまたも日がたってしまった。この調子ではDONNAMONDAIの締め切り日1月15日に全く間に合わなくなってしまう。それだけは避けたい。

まずは前回どこまでいったかというと、こんな感じ。
IMG_0218s.jpg

このへんてこな翼間支柱を組み立てるに当たって、説明図にはこれしか描いてないのである。↓
これじゃわからんじゃないか。
IMG_0219s.jpg

で、またまた行き当たりばっかりの組み立てを進める。
IMG_0220s.jpg

そして無理矢理の上棟式。
IMG_0221s.jpg

一応組んだ。張線が不要なのはありがたい。つまり出来ちゃったということだ。
IMG_0222s.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2014/01/11 00:33 】

HansaBrandenburgD.I(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

なんと、進行中のハンザ!どうなる、年越しモデリング?

 なかなか進展のない年越しモデリングであるが、とりあえずここまでの途中経過を記録しておこうかと。

 まずは開始。何も手をつけてない、という証拠写真を撮る。イースタンエキスプレス(トコ?)のキットは、こうやって見てるだけならかっこいい飛行機ができあがりそうな予感を与えてくれる。だが、これは苦しみの始まりなのである(笑)
IMG_0180s.jpg

 こういうアイテムはそうそうないからね。贅沢言わずに着手しよう。ランナーについたままの部品に着色。今回はガイアカラーの第一次大戦機用の木部色セット(だったっけ)を使用する。(1月1日0829)
IMG_0182s.jpg

 しばらく手をつけられなくなって4日たちました…。

 胴体左右を合わせるために、中身を組みます。なんとここに写っているだけで終了である。ショボッ!(1月5日2030)
IMG_0205s.jpg

 左右を貼り合わせるためには、プロペラを挟み込まねばなりません。で、それを着色しちゃわないといけない。ドイツ系の飛行機は違った材質の板を何枚も貼り合わせて作るらしく、つまりたてにシマシマを描くのもいつものこと。だが、この時点でやっちゃわなければいけないというのは割と珍しいかも。(1月5日2046)
IMG_0206s.jpg

 そして、エイヤっと貼り合わせる。実はこの胴体、かなり反り返っているわ、バリは多いわ、ガイドのダボが全然ないわ、という超エキゾチックな代物なので、どういうことになるか正直ドキドキだったよ。
IMG_0207s.jpg

 で、合わせ目は思った通り大変なことになっていて、パテ盛ったり削ったりヤスリがけしたり、という作業を経て、さらに翼の部品もパーティングラインというかバリというかをきれい?に整形し、ばたばたと接着する。これ、水平尾翼とか、よじれないだろうか?主翼の上半角は正しく出るだろうか(ほぼ0度のようだが)、と不安のつきない工作が続き、なんとかかんとか[これは飛行機です]というところまで来たのでした。(1月7日2353)
IMG_0208s.jpg

 今晩中に上翼をなんとかしたいものである。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2014/01/08 21:03 】

HansaBrandenburgD.I(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

「DONNAMONDAI-11 !! 年越し&お年賀モデリング」に参加するぞ!


いよいよ年の瀬である。新年のけじめとして模型を作るとは、なんとも形容しがたい企画ではある。しかし、ここのところ数ヶ月にわたって腰を据えて模型を作ることができなくなった。できないできない、と言ってるうちにやる気もなくなってくる、というのが人というものであろうか。つまり、きっかけというのは大事なものなのである。

ということで今回も「DONNAMONDAI-11 !! 年越し&お年賀モデリング」に参入しよう、と心を決めた。多少でも他のモデラーと交流できる、というのも、割と得難いチャンスである。

今年(から来年にかけて足かけ2年)作ろうと思うのは、この困った飛行機、ハンザブランデンブルグ戦闘機である。せっかくのユニークな翼間支柱はあまりいい効果を上げられなかったというが、まあ、仕方がないよね。ドイツだから。

IMG_0112ss.jpg
組むのが面倒くさそうで、10年以上ストックしていた。デカールがダメになる前にこういう古いヤツから順に片付けよう、と思っているのだ。
IMG_0113ss.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2013/12/29 12:56 】

HansaBrandenburgD.I(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |