FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

オスプレイその6

 組み立ても終わり、あとはデカールのみとなった。面倒くせ~!なんだか機体の注意書きがものすごくたくさんあって、とてもじゃないがやりきれない。しかも、機体の塗色と同じ色の注意書きって意味あるのだろうか。なんかテンションあがらんな~。
DSC_1004s.jpg
 しかも、久々にとんでもないミスを!胴体後部上面に貼るはずの、黒いシマシマのデカールを貼り損ねてダメにしてしまった。これは水平尾翼にもつながる面積の大きなデカールで、それを小分けにすればよかったものを、無理にいっぺんにやっちゃおうと思ったのが間違いのもとでしたね!
 だが、部品の請求書によると、デカールは何と1000円もする。キットの元値が3400円で、これをリカバリーするために新たにデカール1枚を注文するべきかどうか、正直悩んでしまった。けちくさいけど、物入りなんですよ、このところ!
 しかたがない。ここで一時中断ですかね~。それにしても、このデカールをやってる最中に、テレビでまたもやオスプレイの話が出ていた。なんだか本土のどこかの基地で訓練をやるらしい。うちのキットはトホホな運命をたどっているのだが、実機の方は華々しく活躍中というわけですね。めでたいことだ。
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2013/09/06 20:36 】

Osprey(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

オスプレイその5

 アンテナいろいろつけて、ざっと機体の塗装をして、ほぼ組み上がったのです。これからマーキングに移りたいと思います。
 と、その前に、パイロットのフィギュアを着色しなければならないか。
DSC_0943s.jpg

ギミックとしては、エンジンが実物同様頭を振るので、ローターが上を向いたり前を向いたりする。残念ながら、実物のように二つのローターが連動して回転するわけではない。
DSC_0944s.jpg
ちなみに、このエンジンとローター(プロペラ?)はポリキャップで差し込んであるだけ(つまり取り外し自由)なので、小さくしてしまっておける。なんとうれしいことに、元のキットの箱に収まってしまうのである。

 この記事を書いている最中にテレビのニュースで、沖縄にオスプレイが追加で配備され、住民が抗議行動をしているというのを報道していた。実物が飛んできて着陸する映像とか、マーキングなんかも鮮明に映っていたが、現用機というのはモデラーにとっては都合がいいですね~。でもあまりフィクションとか、わからないところを想像で、みたいなのを入れられないね。

 オスプレイも安全であるならば、事故の多いヘリコプターの代替としてどんどん配備される方がありがたいはずなんだけどな~。でも、実際米軍基地のそばに暮らしている人にしてみれば、冗談ではない、ということだし。それにしても、自衛隊でもこういう便利な飛行機を導入した方がいいんじゃないか、と思いますね、安全ならば。とにかく、C-1とか、エンジン音がうるさくてマジ迷惑だし。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2013/08/12 20:05 】

Osprey(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

オスプレイその4

 お盆休みだ。想像を絶する猛烈な暑さだ。高速道路は大渋滞だ。というわけでもないが、朝からオスプレイに取りかかって没入していた。
 大まかな組立は終わったので、機体の塗装と主脚など小さな部品の取り付けにかかるが、もっと小さなアンテナ類などはどうしたものか。

 ということで、主脚を組み込んで養生中の写真。
DSC_0940s.jpg

そしていよいよこの機体の象徴的な部分、ローターの組み立てに入ろうかというところ。
DSC_0941s.jpg

さらに、そのローターを仮組みしてみるとこんな感じになる、という写真を撮ってみたら、あんまりいい写真じゃないのう。せっかくのローターがいろいろなものとかぶってよくわからないじゃないか。↓
DSC_0942s.jpg
とはいえ、オスプレイのかなり非現実的な、異形の姿が現れてきた。
 きのうの「風立ちぬ」で、完成間近となった逆ガル翼の9試単戦初号機を見て本庄という登場人物(実在の人)が
「こりゃアバンギャルドだ…」
と感想を述べる場面があったが、それにもましてこりゃすごいワ。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2013/08/10 16:50 】

Osprey(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

オスプレイその3

いろいろ接着して組み立てていく。意外にコバみたいのがあって、正確に組むのは厄介なのかも知れない。八月六日の状況↓
DSC_0935s.jpg

その後さらに大きな部品を組み込んでいくが、細かいアンテナ類とか大きな部品とかの組む順番とか兼ね合いとか、考えるとけっこう面倒くさい。きのうの状況↓
DSC_0936s.jpg

娘がイタリアから帰ってきていて、中断中のブラックパール号を先へ進めろ、という圧力をかけてきているので今後どうなるかわかりません。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2013/08/09 12:18 】

Osprey(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

オスプレイその2

 ちょっとずつ進めるが、この場で家族が「天空の城ラピュタ」を見始めて、それがやっぱり興味ありなのでさっぱり手が動きません。
 それでも大きめの部品をランナーから切り離して吟味したりしていると、主翼の中央部が左右対称でないのに気付く。ヘリコプター空母なんかに搭載されるときには主翼を前後方向に回転させて場所を取らないようになっているのだが、その関係で左右対称でないのね、とわかる。面白い造形である。
DSC_0933s.jpg

 機体内部の部品をいろいろ接着して、あとは胴体左右を接着しようというところまで来た(かな?)
DSC_0932s.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2013/08/02 23:55 】

Osprey(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Ospreyどんなものか

 現用機はほとんど作ったことがないので、見た感じとても珍しい。ここ数日、またしても話題になってきたことだし、製作を開始してみようか。
DSC_0931s.jpg
と思って、ランナーから左右の胴体を切り出してみたが、後ろに写っている部品の山の多さに少しびびっている。けっこう大きな飛行機ですね。ま、輸送機だから当然か。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2013/08/01 23:44 】

Osprey(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |