FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

イタリアンはフィーネ(何の言葉じゃ?)

 よし!今日は終わらせるぞ!と決意して、夕刻始める。補助翼の操作索の部品とか風防とか、最終的に残った部品なんかを接着し、さらに動翼のスジ彫りにスミ入れとかしてみる。
SBCA0528s.jpg
もともと少ない張線はおととい張ってしまったので、今や話は簡単。今回選んだマーキングは、戦闘爆撃機仕様なので、下翼下面に爆弾架なんかもつく。物々しいね。
SBCA0529s.jpg
 ちなみに、このキット最悪の難所は、プロペラですよ!何と、プロペラブレードが裏返しです。結局、3枚のブレードをいったん切り離し、もう一度接着し直す、といういやな作業が付属しちゃうのです。それにしても、何で飛行機のキットって、時々ブレードが逆のヤツが存在するのだろう?1970年代末に制作したエレールのBf109GとかKのキットなんかも裏返しだったので、そのときはプロペラの軸を接着し直していたが、今回はスピンナーの関係で無理だったので、ちょっと面倒でしたね。

その後順調に作業は進み、ついに21時、完成せり!
SBCA0531s.jpg

以下は、恒例の(いつ頃からだい!)写真撮影。右サイド。
SBCA0533.jpg

左サイド。
SBCA0534.jpg

翼下に装備した爆弾は「迫力がある」といいたいところだが見るからに重そうである。やっぱり元々が軽戦闘機だけあって、爆装したお姿は様にならない。
SBCA0535.jpg

 でもまあ、できたぞよ。今年に入って第6作目である。
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【 2011/08/24 23:32 】

FiatCR42(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

やっぱりイタリアン…

 いろいろあるけど今年はたくさん完成させてストックを減らす、というのが大命題。さっさか進めて懸案のゴータに取りかからないと夏休みが終わってしまう。(って模型ばっかりやってるわけにいかんのに。)
 ということで、何日かぶりで手をつける。今日こそは翼間支柱を終わらせよう。という思いとは裏腹に、相も変わらず合わせの悪さ全開のキットにとことん手を焼く。ホント、イタリアンじゃのう。ついでの勢いで主脚も取り付けるが、取り付け角度がちょっと微妙に外を向いているので、接着剤が乾くまでコーヒーカップの上で養生する。
SBCA0524s.jpg

 接着剤といえば、今日、またも接着剤の瓶をひっくり返してしまった。幸い、今回は新聞紙を敷いて、その上に工作マットを敷いてあったので、テーブルは無事であったが、はいていたズボンの上に大量にこぼれてしまった。すごいにおいで頭が痛くなりそうだ。しかもズボンからいつまでも臭ってくるわけだから、始末に負えない。結局根が続かなくなって、今日はこれにて終了である。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【 2011/08/21 23:00 】

FiatCR42(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

ちょっとずつイタリアン

 今日は午後から銀座のヤマハへ行った。しかし、午前中のグタグタした時間にも、ちょっとずつ手を動かす。
いつものように胴体支柱で上翼を棟上げし、その後現物合わせで翼間支柱を取り付ける、という手順でいこうか。
SBCA0506s.jpg
今回の胴体支柱は左右2セットあって、それだけでトラス構造になってしまうので、けっこう頑丈である。
SBCA0507s.jpg
棟上げしてからでは筆が届かなくなるであろう操縦席の前っかわの胴体上部だけ迷彩を施した。いつもながらのいい加減工作。こういう気楽なモデリングをしているヤツもいる、と励みにしてもらいたいものだ?(他の人は何でみんなあんなに上手なんだろうか。って、こっちに向上心がないからなのよね。)

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【 2011/08/16 23:54 】

FiatCR42(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

関東でもイタリアン

 予想した通り、昨日一日は大渋滞の高速道路とかなんだか、いろいろあって家に帰り着いたのがほとんど夜中の12時。寝たのが2時過ぎ、というわけでもちろん模型どころではない。(模型どころではない日はいっぱいあるので、わざわざ言うほどのことでもないが)
 仙台へ持って行った工具箱がそのままなのである。いつもこれだけの工具で何でも作ってしまうのだが、今回はカラーをフィアットに特化してチョイスしてあるのだ。残りのカラーは2階に片付けてあるので、このままではゴータの方は進まない。
SBCA0503s.jpg

 そんなわけで、少~し手をつける。色を塗って、
SBCA0504s.jpg
エンジンとかカウリングとかの部品をくっつけた。かなり合わせが悪くて、たったのこれだけでも、やたら削り合わせたり力任せに押しつけて接着したり、と手間がかかる。ま、イタリアンだからね。何事も「こんなモンでしょ」で進んでいくわけか。

SBCA0505s.jpg
すごい時代遅れの戦闘機、とも言われているが、エンジンは複列星形のごっついヤツ。排気管も妙にぶっとくて、思ったよりたくましい印象である。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【 2011/08/15 22:38 】

FiatCR42(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

仙台にてイタリアン

 まさかゴータをクルマに積んで持ってくるわけにもいかない。でも、家内の実家で3泊4日では場合によっては退屈するかも、ということで、このままのペースでいっても消化するのに5年はかかるであろうストックの中から、イタレリのCR42を選んで工具箱と共に持ってきた。フィアットCR42といえば、いにしえのレベルファイターシリーズの名(迷)キットがかすかな記憶の隅にあるが、今日ではこういうキレイなキットがあるので、わざわざレベルのなんかをオークションで手に入れるようなことはせずにいたのだ。

 で、ついに今日の午後、懸案のオシゴト(真面目に)が一段落したので、箱を開けて手をつけることにする。
SBCA0500s.jpg
このキットはすごいのう。このパーツの細かい雰囲気といい、おまけについてる資料写真集といい、イタリアのプラモメーカーであるところのイタレリが乾坤一擲、満を持して世に問う自信作、の趣がある。これまで、その迫力に圧倒されて、何となく手を出しそびれていたような。

操縦席もすごい精密さ。そのまま何も手を加えなくてもまるでベテランの人が作ったみたいになる。(写真がひどくてよくわかりませんね)
SBCA0501s.jpg

操縦席ができちゃえば、プロペラを挟み込むこともないしのぞき窓みたいな透明部品もないし、引っ込み脚でもないし、シンプルな飛行機なのですぐ胴体の左右を合わせて、下翼や水平尾翼をバタバタと取り付け、エンジンなんかも組み立てる。
SBCA0502s.jpg
 ところが、このキット、なんだか思ったほどたいそうなものじゃないことが少しずつ明らかになってくる。今いじってるヤツも、けっこう初期のロットのはずなのに、妙にそこここにバリがあるし、合わせが思ったほどよくない。しかも、翼の後縁が異様に分厚い。今時の飛行機キットでそれってありか?と文句も言いたくなるし、頭にクエッションマークをつけたまま、取り敢えず今日はこれで終了かな。次は機体を大まかに塗装して、さらに組み立てを進めるべし。

って、明日はゴータの待つ関東に帰っちゃうのに、コイツの工作は無事進捗するのであろうか。まさか、仕掛品を増やしただけの話じゃないだろうな?!

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

【 2011/08/13 21:49 】

FiatCR42(完成)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |