FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

大地讃頌

 ここんとこ、大地讃頌の練習に取りかかった。卒業式では完ぺきな演奏を来賓や保護者に聴かせるのだ。という気概をもって、日々授業に取り組んでいる。だが、そんな人の気持ちを知ってか知らずか、生徒の方(特に男子)はなかなか思うようにはいかないのが悩みの種だ。それでも、どうにか今週で軌道に乗ってきたかもしれない。だが、この一週間ですっかりノドがくたびれきってしまった。あと一日こんな日々が続いたら、もうノドがパンクするかもしれなかったところだ。卒業式まで、まだあと一月以上あるというのに、どうなってしまうのだろうか。
【 2010/02/05 22:35 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

3年生復帰

 ここに来て、3年生が部活に復帰する姿が見られるようになった。私立単願で進路の決定した部員が練習に戻り始めたのだ。まずは、3年生を送る会での演奏に向け、調子を取り戻すことになろうか、というところだ。公立を目指している、その他の3年生は、進路実現のために一層がんばってほしい。あと少しだ、がんばれ!
【 2010/02/02 23:30 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

明日が本番!?

 いよいよ明日は市内吹奏楽祭だ。今日の練習は①小学校との合同演奏の練習、②ウチ独自の演奏の練習、③2年生の合同バンドの練習の三段構え。何とも忙しいことである。
 とにかくまず8時半に集合。50分には小学生が登場してもう3回目となる腹筋・呼吸法・歌の基礎練習。3回目にして始めて登場した児童もいるが、大丈夫だろうか。次に、パート練習。今日はいつもの校舎では英検をやっているので、旧校舎の鍵を(面倒だけど)開けて。そこでやってもらう。こっちは打楽器の練習場所にしけ込んでセッティング表の作成。打楽器の生徒に聞かないと書けないのだ。しかも今回は小学生が6~7人打楽器にはいるから、一層わけがわからない。やっとのことで下書きを終え、職員室に戻って小学校の器楽クラブの先生とダベリながら清書しようと思ったが結局終わらないまま10時になったので合奏のチューニング開始。10時30分、合奏開始。英検受験で3人ほど欠けている。3回目はさすがに音色もよくなって(相対的な問題だが)きたが、リズムが悪い。アレグロの部分がだんだん遅くなる傾向がさっぱり治らない。指揮は見ないし、見るようにしたらしたでタンギングは遅いし…。困った状態のまま12時になったので解散。小学生は帰る。中学生は昼休み。こっちはお弁当を持ってくるのを忘れて一旦帰宅する。
 再び学校に来ると、すでに13時半、合奏を開始する約束の時間なのだが、まず弁当を食わなければ腹が減って何もできない。13時55分、合奏開始。英検で午前と別の部員が数人抜けている。こっちも、一応どうにかスムーズに曲は進むようになったが、和音も汚いし、メロディのユニゾンもでないし、とてもじゃないが水準の吹奏楽とは言えたもんじゃない。このイベントが終わったら当分は基礎合奏を念入りにやらないと夏の大会は壊滅だ。やれやれ。3時、合奏を取りあえず終了させ、生徒に渡す明日の持ち物とか時間なんかを書いたプリントを印刷しようと、職員室に戻り、ファイルを立ち上げようとしたら、なんたること前日に家で作ったファイルがword2007、学校のパソコンに入ってるアプリケーションは2003、というわけで開かないのだ。やっぱり寝ぼけ眼のやっつけ仕事では、よいことはない。結局、プリントもなく、連絡も十分にできないうちに1年生は続々と帰り始める。なんだか悪夢の中でもがいてるみたいだ。
 3時半、今度は市民会館で合同バンド(5校の中学校2年生で編成)の練習のため、移動開始。部員が楽器移動の準備をしているわずかなスキに、最前の編成表の清書を行い、所定の枚数分コピーしてると、積み込みの準備ができた、と部長が呼びに来る。楽器を自動車に積み込み、生徒は自転車で移動開始。こっちも校舎の鍵とトイレの電気をチェックして出発。
 4時半から市民会館大ホールでの合同バンドの練習を見学するが、こりゃやばいわ~…ってカンジでもあるし、まあよくぞここまでなった、という感じでもある。6時過ぎ合奏終了、中学生はそれぞれの学校毎に解散となる。舞台の上では明日出場する2校の高校の合同バンドの練習が始まる。他の中学生がみんな帰っちゃったのを尻目に、ウチの連中はその合同バンドの演奏が見たくて残っている。思いの外勉強熱心だ。だが、あまり遅くなっても親が心配するであろう。30分ぐらいしてから追い出して、こっちも帰宅する。一日大変だった。こっちは今日はヘマばっかり。こんな顧問で申し訳ない。明日はがんばらなくちゃ。
【 2010/01/23 23:29 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

3年生を送る会

 3年生を送る会に向けて、いろいろな準備を始めなければいけない。すでに1月もなかばを過ぎたというのに、まだ歌うはずの合唱曲が決まっていないという、困った有様。だが、今週に入ってやっと、3年生が「YELL」、2年生が「ここにしか咲かない花」、ということになりつつある。いずれも元はといえばポップスで、合唱でやってもロクなことにはならないであろう、というのが容易に想像できるしょうもない曲だが、生徒がやりたがっているんじゃ仕方がない。あまり声をつぶさないように誘導していくしかないであろう。結局1学期において合唱祭の曲を決める時に、2年を中心に、生徒がほとんど勝手にポップスの曲を選びまくっちゃったのを阻止できなかったせいで、そういう流れができてしまった、ということなのかも知れない。来年度は断固やらせないようにする予定だ。そうしないと、「伝統ある本校の合唱」という看板が傾いてしまうであろう。生徒(特に女子)もそういう事態に気づいてほしいものだ。
【 2010/01/19 21:28 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

小学校と合同練習その2

 先週の合わせで、小学校も中学校もなかなかヒサンな有様で、音もキッチャナく鳴りも悪く、リズムも酷いわ指揮は見てないわ、とどうにもならない状態だったのだが、今週はなんだか少し改善したようだった。
 小学生には、「とにかく、1日5分でいいから毎日楽器で音を出せ!」と先生がいるところでハッパをかけ、今日は呼吸法からロングトーンを念入りにやるように、と中学生に指示した効果もあったかもしれない。この調子ならうまくいくかな?
 トランペットとトロンボーンはベルを上げたほうがいいな。クラリネットは鳴ってきたかも。何人か(中学生)の音程が、チューニングの時に全然合わなかったのだが、声で歌わせて見るとけっこう合う場合が多いじゃないか。「出さなきゃいけない音」と、「本人が出さなきゃいけないと思ってる音」がズレてるってことじゃん。とんだ盲点だった。やっぱり基本に忠実にしないと何事もうまくいかないものだ、というのをあらためて思い知った。
【 2010/01/17 20:27 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

市内吹奏楽祭は大ピンチか!?

 今日の午前中は近隣の高校を会場として、市内吹奏楽祭の華「中学校合同バンド」の合同練習である。参加するのは2年生だ。8時出発のつもりで7時半に集合。ところが、それからの動きの遅いこと。たった7人分の楽器その他を2台の自動車(保護者にお願いした)に積んで出発したのが8時13分。自転車を連ねて行くと会場到着が8時50分。アップをしてパート練習は9時半開始、合奏は10時30分から12時である。合奏の様子は、打ち合わせ等でちょっとしか見られなかったが、なんだかボンヤリした響きである。どうなっちゃうのか?
 12時チョイ過ぎ終了、それから片付けて楽器を自動車に積み込んで中学校に向かい、帰り着いて13時。1年生は13時に集合をかけていたので、ここで合流、午後はウチのバンドの曲を合わせる。映画「猫の恩返し」の主題歌、「風になる」という曲である。まずは譜読みをしてもらって、14時30分合奏開始。ところが打楽器の2年生が、楽器運搬の作業中に爪を割って叩けない。譜読みが進んでない部員がたくさんいる、チューニングをしても全然音が合わない部員が何人もいる、などトラブル続出でさっぱり合奏が進まなかったぞ!活動時間が短いというのもあるだろうが、何といっても呼吸法が乱れきっているのであろう。明日は小学校と合わせの日なのに、どうなっちゃうのか。みっともないことにならなければよいが。
【 2010/01/16 23:27 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

大会のCD

 今年度の夏の大会のCDが、やっと今日届いた。地区大会と県大会それぞれのウチの演奏と、隣のお世話になっている中学校(そっちはA団体)の演奏がカップリングされた、なかなか記念になるCDだ。昼休みに3年の教室をまわって、3年生に配って歩いた。一刻も早く渡したいからね。喜ぶ顔が見たいのさ。1.2年生は放課後に音楽室に来てもらうことにしたら、部活用連絡黒板を見てなかったのが多く、最終的に2人分渡しそびれた。
【 2010/01/12 23:26 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

小学校と合同練習

 今日は朝から地区の小学校との合同練習会である。再来週の「市内吹奏楽祭」で合同演奏をする予定なのだ。先様はメンバー15人のところ、9人参加する、といってきていたが、今日になって10人に増えていた。ちょっとは楽しみにしてくれているのかな?
 で、前半は基礎トレーニングとかパート練習とかをやって、その間にスケールテストに合格してない最後の一人をちょっとしつこく個人レッスンし、後半は合奏を行った。「ファイヤーダンス」という曲だが、やっぱり大勢で演奏すると楽しさ倍増だね。小学生はまだこれから、という感じもするが、もっともっと楽器演奏が好きになってほしい。
【 2010/01/09 14:21 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

スケールテストの残り

 スケールテストは年内に終わらせるつもりだった。2年生は全員なんとかなったのだが、1年が…。何やかんやで部活にでられなかったのとかも含めて5人残ってしまった。今日は午前中の活動だったが、その5人のスケールテストで終わってしまった。しかも2人しか合格しなかった。全然あけましておめでとう、って雰囲気じゃないね。
【 2010/01/07 21:20 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

大掃除

 きょうの部活は以前からの予定通り、音楽準備室の大掃除であった。半日で終わらせて、残りの半日でスケールをやろうと思ったのに、甘かったですね。
 まずは必要なものを隣の音楽室に引っ張り出す。それから科学部の遺跡の片付けにはいる。土の入ったトレーとか、どうしようもなくどうしようもないものがゴソゴソ出てきて、きりがない。結局全部だして、取りあえず捨てるものと捨てないものを分別するだけで午前中いっぱいかかってしまった。しかも、何もなくなった準備室を見て、部員総出で「床磨き」を始めてしまうとは、相変わらず中学生って何考えてるのか、理解できない。他にやらなきゃならんこと、あるだろうに!!

 昼食をはさんで、今度は捨てるものを裏庭のゴミ倉庫にだしつつ、じゃんじゃん片付けてゆくが、今度はウチの部活のものが不要品の山なのだ。いったい何十年放ったらかしてたんだ!と叫びたくなるぐらい、余計なものだらけである。全部捨てちゃる!!何よりもすごかったのは、バスドラムやティンパニやスネアドラムの膜が段ボールに入って山のように積んであるのだ。それを全部分別してゴミ庫に放り込んでキレイに拭き掃除をしたら、3時半になってしまった。
 疲れたので、今日はこれで部活終了である。
【 2009/12/25 18:18 】

閉めちゃった別ブログの記録  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
≪ 前ページ  | ホーム |  次ページ ≫