FC2ブログ
仕事と日常と模型のつれづれ日記。 勝手なことばかり言ってます。模型についてはHPの補助機能としてメモっとくことが目的。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

petchuunen

Author:petchuunen
Blog Modelers

profile.jpg

zero

伝説の昭和30年代生まれ。
故郷は幕張。
当時幕張は遠浅の砂浜だったのをおぼろげに覚えている。
月光仮面はリアルで見られなかった。
大鵬と柏戸テレビでで見た。
蒸気機関車と友達だった。
プラモデル好き。
中でも複葉機が大好き。
張線張るのがマイブーム。
Nゲージ鉄道模型好き。
だけど最近は休止中。
子供3人。3人とも独立画策中。
職業、中学校音楽教師。つまり学校が平和になるか荒廃してしまうかを司る神官をしているのだが、誰も、このワタシがそういう重要なポストにいる、とは気づいていない。
部活の中でもっとも大量かつ煩雑な仕事を要求される吹奏楽部の顧問。
問題山積。
仕事メチャメチャ忙しい。
金は一文もない。
がんばって模型作りたいのう
増えるばかりで減らないストック。最近の我が腹回りの一進一退の状況を彷彿とさせる。やっぱり意地でもストックは減らすべきであろう。

メインサイト
「Petchuunen世に憚る」
(再開に向けてついに始動。)

このブログの2007年1月から10月までのコンテンツは以前やってたミクシーからの転載。それ以前のものはHPにつけといた掲示板の記録。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

モランソルニエに足かけ3年

 ついに完成した姿でございます。つたないですが。
DSC_0554s.jpg

 紛失した水平尾翼は、コタツの下から発見されました。発見者は私の家内でございます。見つからなければ自作かな~と覚悟を固めつつあったのですが、意外にもそれほどややこしいところにあったわけではないようでした。
DSC_0556s.jpg

 昨晩遅くなってから、発見された部品と垂直尾翼を接着し、オットットなところをレタッチしました。パイロットもいるのですが、機関銃の銃把が邪魔で乗せられなくなりました。まあ、1/72にしては良い体格の人ですから。別のもっとスリムな人なら乗るみたいですので、後ほど搭乗させようと思います。
DSC_0557s.jpg

 お腹はこんな感じです。主脚後方の操縦索用の柱は部品を紛失して自作したのでしたが、その後家内により発見されたため、無事本来の部品を取り付けられました。我がスタンダードの、「製品のまま」という方針がここでも守られたわけですね。ただ、デカールは使えなかったので、見ての通り国籍マークは手書きです。筆遣いがうまくないのでキタナイですね~。でも自分としては、なぜかでカールよりもいい味が出てる、と思っちゃうんですけどね。
DSC_0558s.jpg

 ちなみに、デカールのシートには「1989 W.Germany」と印刷されています。そんな歴史的なキットを、またしても下手くそなくせに作っちゃいました…。
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2013/02/02 17:08 】

MoraneSaulnier N(完成)  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |
<< 丸刈り 口パク 体罰 | ホーム | 猫の祟り >>

コメント

---  ---

モランソルニエ完成おめでとうございます。
いろいろとご事情があったと思われます。
3年越しとは(爆汗)
張り線は、伸ばしランナー?ですか。
アルバトロスとか、九三式中練など積んでいますので、ご教授お願い致したく・・・
日の丸航空隊  *  URL[編集] 【 2013/02/02 20:28 】
---  ---

コメントありがとうございます。実は前回(2011~2012)のDONNAMONDAIに参加したので、足かけ3年とはいっても、その1年目はわずか数時間です(笑)。張線は黒のテグス糸(鮎釣り用らしいです)を愛用しています。張線については、私はヒートンとかは作らず、常に貫通法でやっていますので、仕上がりはあまりよくないかもです。
petchuunen  *  URL[編集] 【 2013/02/07 00:44 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |